今日の給食(6月29日)

| コメント(0)

R4.6.29kyusyoku.jpg 今日は「佃煮の日」です。佃煮は江戸時代に江戸の佃島の漁師が保存食として作っていたものを,佃島の守り神である「住吉神社」の参拝客に振る舞ったのが始まりで,東京のお土産として全国に広まりました。この住吉神社が建築された日が6月29日だったことから今日が「佃煮の日」になりました。しかし,この佃煮の歴史は実は大阪で,織田信長で有名な「本能寺の変」にまでさかのぼるそうです。歴史に興味のある人はぜひ調べてみてください。給食ではアーモンドの入ったちりめんじゃこの佃煮を作りました。

<今日のこんだて>

 ごはん  肉じゃが  アーモンド入りちりけんじゃこの佃煮  わかめ入り即席漬け  牛乳

コメントする

アクセス数2013.4~

新潟の天気

アイテム

  • C5B59445-D7E1-4E3D-A1AD-01ECDB352821.jpeg
  • D11A300E-1E82-41EB-8581-A7D4C6B2EA39.jpeg
  • 946A5EDD-8843-4AA7-A44F-3BFC476EE999.jpeg
  • IMG_2545.JPG
  • B87DADD3-CC10-447D-A32B-1D0075BE0BBF.jpeg
  • 4CEE9076-1C0B-4125-ABB5-F2A8847A41CA.jpeg
  • 02968214-A22C-4096-98D2-96C13C0E0402.jpeg
  • R4.9.13kyusyoku.jpg
  • F9C60558-F7D6-4911-8C36-F13B8FD0F59D.jpeg
  • 84417262-5C42-46FA-A871-28BDA6C7BA8F.jpeg