順調に育つサケの稚魚

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

tigyo.PNG冬休み明け,サケの成長ぶりに驚く4年生の子どもたちでした。オレンジ色をした臍嚢(さいのう)と呼ばれるお腹の栄養袋は小さくなり,大きくなった体には薄い斑点が見られるようになっていました。水槽の底や石の間でじっとしているサケの様子を観察ノートに記録するサケ当番の子どもたちでした。また,集まってきた他学年の子どもたちも,サケの稚魚の成長ぶりにじっと見入っていました。

1月の全校朝会

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

zennkou.PNG1月の全校朝会がありました。児童による発表では,1・3・5年の代表児童から学習や友だちづくり,学校生活に向けて頑張っていきたいことについて発表がありました。賞状伝達では,新潟市秋葉区スポーツ協会より柔道で活躍している6年生児童が表彰され,全校児童から大きな拍手を受けました。校長講話では,うさぎが描かれた名画についてのお話がありました。それは,日本の国宝にもなっている「鳥獣戯画(ちょうじゅうぎが)」という,うさぎやかえるなどの動物が描かれた,長さが8mもある絵巻物です。この「鳥獣戯画」は,日本最古の「まんが」なのだそうです。今,日本の「まんが」や「アニメ」が世界中で人気になっているのは,すばらしいアイデアがたくさん詰まっているからです。「いろいろなアイデアを考えて,すばらしい2023年にしましょう」というメッセージが子どもたちに届けられました。

冬休み前全校朝会

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

冬休み前の全校朝会がありました。賞状伝達では,県ジュニア美術展覧会,市人権イラスト展,阿賀野川あきはなびまつり,県競書大会で上位入賞した多くの児童が表彰され,全校児童から大きな拍手を受けました。校長講話では,「クリスマスキャロル」というイギリスの昔話についてのお話がありました。主人公は,お金のことばかり考えているケチで意地悪な老人です。食事のおさそいや募金のお願いを断るだけでなく,ひどい言葉を浴びせます。ある夜,昔の友人の幽霊が現れ,3人の幽霊が会いに来ると予言します。1番目の幽霊は,主人公が少年だった過去のクリスマスへ,2番目の幽霊は,老人の会社で働く社員の現在のクリスマスへ,3番目の幽霊は,主人公の未来(寂しい自分の墓場)へ連れて行きます。主人公は,お金より大切なものに気付き,みんなに優しくするようになり,誰からも好かれるようになります。人にしたことは自分に返ってくる。過去,現在,未来は,つながっている。幸せな未来のために,現在の自分をもっと優しい自分に変えることの大切さを学びました。キャプチャ.PNG

吊るし飾り作り

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

1年生は,地域にお住いの新井さんやボランティアの方の協力を得て,吊るし飾りを作りました。子どもたちは,選んだ色柄の折り紙に,はさみで切り込みを入れ,折り,のりで貼り,風車の形にしました。そこへ,色鉛筆で好きな絵を描き,ボンドで星飾りなどを貼り付け,一人一人の飾りができました。のりやボンドが乾いたら,みんなの飾りをつなぎ合わせ,吊るし飾りを完成させる予定です。1年生が作った吊るし飾りは,秋葉区自治協議会主催の「秋葉区ひな・お宝めぐり」で展示されます。展示場所は,新津地域交流センター1階イベントホール,展示期間は,令和5年2月1日(水)~3月5日(日)です。

キャプチャ.PNG

サケのふ化が始まりました

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

sake.PNG4年生が育てているサケのふ化が始まりました。毎日の水温を足し算していく積算温度が480度を超えた頃から1匹,2匹とふ化が始まり,その後の7日間で,ほとんどのサケがふ化しました。サケ当番の子どもたちは,水温とサケの様子を観察ノートに記録し,網を使って水面に溜まった泡をていねいにすくい取っていました。いろいろな学年の子どもたちも,休み時間になると,サケの様子を見に集まってきます。

お米を大切にするには

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 5年生は,給食センターの栄養士さんの協力を得て食育学習をしました。栄養士さんから,5~6年生1人当たりのご飯の適量が170gなのに対し,残量が57.2gも出ている実態を知らされました。そこで,お米を大切にするにはどうすればよいか考えることにしました。ご飯には,「体を動かす力になる」,「頭の働きをよくする」働きがあること,しかも,パンや麺よりも長い時間働きが持続することを知らされました。「ご飯に合うおかず,パンに合うおかず調べ」をした結果,ご飯がいろいろなおかずと合うことや,太り過ぎ防止につながる和食に合うことも分かりました。振り返りには,ご飯の働きを意識した記述や,無理なく残量を少なくしていきたいとの記述が多く見られました。

キャプチャ.PNG

租税教室

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 6年生を対象に新津税務署職員による租税教室がありました。子どもたちが知っている消費税,住民税,所得税,法人税,たばこ税などの税金は,何に使われているのか,なぜ必要なのかという内容でした。もし,税金がなかったら,公園や橋などの維持管理ができず,無くなってしまったり,警察や消防の業務が有料になったりと,とても不便な生活をしなければならないことが分かり,税金の必要性を学ぶことができました。最後に,1億円分の札束(レプリカ)を手にした子どもたちは,その重さ(10kg)を実感していました。

キャプチャ.PNG

むし歯予防教室

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

2年生を対象に歯科衛生士によるむし歯予防教室がありました。食べ物をかみ切る前歯や細かくすり潰す奥歯など,歯にも役割分担があることや,食後の歯に溜まったプラークが歯を溶かし,むし歯になることを分かりやすく教えていただきました。また,6歳前後に生えてくる最初の永久歯である自分の第一大臼歯(6歳臼歯)を,各自がタブレットで撮影した写真で確かめました。最後に,むし歯予防に効果的な歯ブラシの正しい持ち方と動かし方について学びました。

キャプチャ.PNG

豊かなやり取りで買い物を(外国語活動)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 4年生は,自分が考えたオリジナルパフェに使う果物を買う場面で,店員役とお客役になり,英語で尋ねたり答えたりするやり取りの練習をしました。先日に撮影した自分たちのやり取りの動画とALTの先生たちのやり取りの動画を見比べると,自分たちのやり取りの改善点が見えてきました。相手の顔を見て話すこと,聞きやすい声で話すこと,あいさつや数などジェスチャーを付け加えることなどです。早速工夫を加えたやり取りの練習後,それを動画に撮り,みんなで見返しました。やり取りが分かりやすく楽しくなっていました。

キャプチャ.PNG

食育学習

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

syokuiku.PNG3年生は,食育学習で「おやつは,いつ,どんなものを食べるとよいか」について学習しました。ほとんどの子が「昼と夕の間に食べる」と答えていたおやつですが,昼から夕までの間の栄養を補うもので,おにぎりやお茶もおやつであることを知り,子どもたちは納得していました。おやつの適量が200キロカロリー(ご飯1膳分)と知り,ふだん食べているおやつと比較すると,カロリーオーバーしていることを自覚していました。学習後の振り返りでは,おやつを食べる時間帯,カロリーや種類の組み合わせを意識した記述が多く見られました。