小合東の不思議 パート4

小合東小学校の校歌は、難しい。素敵なメロディーなのに、歌詞の意味がさっぱり分からない。どうしてこんなに難解な歌詞にしたのだろうか?続きはこちらH29ももとせ第12号.pdfをご覧ください。

後期図書館オリエンテーションのねらいは2つ!『前期の振り返り』と『図鑑や百科事典の使い方を知る』ことです。どの学年も意欲的に・・・続きはこちら10月 図書館だより.pdfをご覧ください。

登校時刻の再度の変更について

10月23日(月)台風の影響のため登校時刻を12:10に変更します。登校、給食、授業を2時間行って15:20頃集団下校といたします。ご理解とご協力をお願いいたします。

登校時間の変更

10月23日(月)本日台風の影響により、登校時間を11時10分に変更します。なお、今後の状況により再度変更する場合があります。その際は、登録メールにてお知らせいたします。子どもたちの安全確保のためご理解とご協力をお願いいたします。子どもたちは、登校時間まで自宅学習とします。

写真屋さんになるには?(6年生)

10月19日(木)6年生は、キャリア教育の一環として、卒業アルバムの制作をお願いしているナガミネ写真館さんから、写真屋さんという職業を選んだ理由ややりがい等を伺いました。その後、実際に自分たちが卒業アルバムを作成するとしたら、どんな写真をどのように選んでいけば良いのか等のアドバイスをいただきながら選定作業を楽しみながら行うことができました。

DSCN1642.jpgDSCN1641.jpgDSCN1639.jpgDSCN1637.jpgDSCN1638.jpgDSCN1644.jpg

P.S ナガミネ写真館さんが写真屋さんになる前の職業と写真屋さんになろうと思った理由に、全員が驚いていました。個人情報ですのでここでは、記載することができません。興味のある方は、子どもたちに聴いてみるか、直接ナガミネさんに尋ねてみてはいかがでしょうか。必ず驚くと思います。

さわやか集会(10月)

10月18日(水)、10月のさわやか集会でした。以下、その様子を幼稚園のブログから紹介します。

13日に行ったなかよし遠足(雨天案で校舎内での活動でした)を振り返り,どんなことが楽しかったか,またどんなことがうれしかったか...等各班ごとで話し合い,ハート型の用紙に記入していくという活動でした。班長さんが「お話できる人。」と呼びかけると,縦割り班の中にいる年長組の子どもたちも手を挙げている姿がありました。また,小学生からは「幼稚園」というキーワードがたくさん飛び出していたことが印象的でした。その他,自分たちで決めた遊びや活動について振り返り楽しかったと話す班が多かったです。

縦割り班で楽しんだカプラやウォークラリーも充実した時間だったようです。

小学生の声を少し紹介します。

「幼稚園の子たちが迷子にならなくてよかったです。」

 (校内ウォークラリーのときのことかな?年中組や年少組がお世話になりました)

「3,4年生が幼稚園の子たちと手をつないでくれてよかったです。」 

(3,4年生が成長していることを高学年はちゃんと見ているんですね。)

「幼稚園の子たちも楽しめる内容でよかったです。」 

(こんなに幼稚園のお友達のことも考えてくれているんですね。うれしい~!)

幼稚園の子たちを意識してくれて,同じ東っ子の仲間として受け入れてくれているということを感じて,本当にうれしかったです。

そして,幼稚園と小学校とが垣根のない仲間になっていることを実感しました。

さわやか集会 002.jpgさわやか集会 003.jpgさわやか集会 012.jpgさわやか集会 011.jpgさわやか集会 010.jpgさわやか集会 006.jpgさわやか集会 008.jpgさわやか集会 001.jpg

そして 最後に全校で「あなたに出逢えたこのまちで」を歌いました。本当にすばらしい歌声でした。

とてもきれいな歌声に年長組の子どもたちは思わずうっとり聴き入っていました。そして,幼稚園までの帰り道「あの歌歌知ってる。」としばらく話していました。小学生の歌声にまた小学生への「憧れ」の気持ちが膨らんだようです。

さわやか集会 025.jpgさわやか集会 022.jpgさわやか集会 018.jpg

エコバックづくり(5年生PTA行事)

10月17日(火)5年生は、PTA行事でエコバックづくりを行いました。家庭科の時間で習ったミシンを駆使し、お家の人と一緒に制作していました。ミシンがなかなかうまくいかないと、必然的にお家の人との会話量もアップしていました。

IMG_3550.jpgIMG_3557.jpgIMG_3553.jpgIMG_3551.jpgIMG_3554.jpgIMG_3558.jpg

さて、できあがったバッグはどんなふうに利用されるのでしょうか。

協働作品づくり③(4年生+年長さん)

新潟市保幼小連携モデル園として,本日「保幼小連携合同研修会」の中で,4年生と年長組の協働製作の場面を公開いたしました。

70名近くの幼稚園、保育園、こども園、小学校、中学校の先生方においでいただき,小合東幼稚園・小合東小学校の連携活動の場面をを見ていただきました。公開保育の後は,新潟市の取組について教育委員会からお話があり、小合東幼・小の取組についての話をお伝えする時間もありました。

とは言っても,年長組と4年生にとっては,昨日までの活動のつづきをする時間。今日も黙々と自分たちの作りたいおうちを作っていました。

4年生は今日も「ここは何色にしたいの?」「最初だけきってあげるよ。はいここからは切ってみて。」「押さえていてあげるよ。」と年長組を上手に支え,思いを引き出してくれていました。

保幼小連携研修会 017.jpg保幼小連携研修会 005.jpg保幼小連携研修会 025.jpg保幼小連携研修会 014.jpg保幼小連携研修会 012.jpg保幼小連携研修会 032.jpg

保幼小連携研修会 055.jpg保幼小連携研修会 054.jpg保幼小連携研修会 060.jpg

 今日は,たくさんのお客さまの中...少し緊張したかな?

各グループで今日の活動の成果はあったようです(^_^) さあ,明日はどうかな?と思ったら,午後4年生はお昼休みを利用して

幼稚園に再び来てくれましたよ!

P1040276.jpgP1040277.jpgP1040281.jpg

仲良くなった同じグループのお兄さんお姉さんに、自分で捕まえたカマキリを見せているお友達もいました。

P1040278.jpgP1040279.jpg

さあ,明日は、みんなのおうちがもっともっと楽しくなるといいですね。

ということでした。4年生にインタビューしてみると、あまり緊張せずにいつも通りに活動できた人がほとんどでした。たくましくなっています。しかも、昼休み喜んで幼稚園に行き、園児と一緒に作品づくりを行っていました。責任感・使命感も確実に育っています。

協働作品づくり②(4年生+年長さん)

10月16日(月)4年生は、幼稚園を訪問し協働作品づくりを行いました。前回の設計図についての話し合いを受け、今回は実際に材料を使って制作を始めました。実際に制作をしてみると、設計図には表すことができなかった年長さんの思いや願いが次々と引き出されていました。

IMG_3482.jpgIMG_3524.jpgIMG_3511.jpgIMG_3488.jpgIMG_3530.jpgIMG_3508.jpgIMG_3495.jpgIMG_3489.jpgIMG_3521.jpg

時には、夢中になってしまった4年生が自分の思いで進めようとする場面もありヒヤヒヤしましたが、ふと我に返って、年長さん中心の制作活動に戻してくれました。さすが4年生です。

幼・小合同なかよし遠足(雨天案)

10月13日(金)なかよし遠足を行いました。ツリークライミングやプロジェクトアドベンチャーは雨天時は安全面を考慮するとできないと当日の指導者から言われていました。そこで、雨天案はどうしようかと先生方で考えました。自然科学館、マリンピア日本海、ふるさと村等の行き先が挙がりましたが、子どもたちが今まで行ったことのある場所ばかりでした。もう一度今回の遠足のねらい「①園児と児童、児童同士の人間的なふれあいを深める。②互いを思いやり、共に協力し合う態度を育てる。」を先生方と再確認し、それならば校内での活動でやれるのではないかということになりました。校内ウォークラリー、カプラで協働製作、自由遊び、お昼ごはん、人間すごろく等、まる一日を満喫することができたと思います。

IMG_3413.jpgIMG_3317.jpgIMG_3311.jpgIMG_3380.jpgIMG_3352.jpgIMG_3415.jpgIMG_3391.jpgIMG_3340.jpgIMG_3434.jpgIMG_3432.jpgIMG_3334.jpgIMG_3455.jpgIMG_3332.jpg

もちろん、ねらいも達成できました。