2020年10月アーカイブ

予告なし避難訓練

 本日,火災を想定した避難訓練を行いました。

 今回は,「今週中のどこかの時間で避難訓練がある」という情報だけを伝えおき、「予告なし」という、より本番に近い形式で行いました。

 全校児童は,静かに体育館へ移動することができました。

 校長先生からは,「とても静かに行動することができました。普段から考えているからこそ,よい行動ができるのです。これからも,毎日を大切にし,みんなで協力して学校生活を送りましょう。今日は本当によくできました。」というお言葉をいただきました。

DSC_0016.jpg

DSC_0019.jpg

 真砂小学校は,来年度創立50周年を迎えます。

 そのお祝いに,6年生が代表として記念植樹を行いました。

 植えたのは,ジンチョウゲ,ライラック,クチナシ,キンモクセイといった良い香りのする木と,梅雨の時期を明るい花で心を高揚させてくれる様々なアジサイです。

 子どもたちは楽しみながら木を植えました。また,グループごとに木にニックネームを付け,卒業まで責任をもってお世話をすることにしました。

 卒業後も,真砂小学校の近くを通るとき,植えた木々からよい香りがしたり,鮮やかな色に目を奪われたりする日が来ることでしょう!

DSC_0025.jpg

IMG_0392.jpg

児童会 後期発会式

 後期発会式が行われました。

 各委員会の新委員長・副委員長が,めあてや活動,全校のみなさんにお願いしたいことなどを,全校児童を前に堂々と発表しました。また,各学級の学級代表も大きな声で自己紹介しました。

 校長先生からは,発表の仕方がとても素晴らしかったと褒めていただきました。そして,これからの各活動に対し,どのような気持ちで取り組むかが大事であり,大変であっても前向きに意欲的に取り組んでほしいとメッセージを送られました。

 真砂小学校の委員会活動はとても活発です。後期も期待しています。

DSC_0001.jpg

4年生 松海の森 校外学習

 総合的な学習の時間の一環で,真砂小学校近くの保安林「松海の森」に行きました。

 森を整備してくださっているボランティア団体の皆様よりお話をしていただき,保安林の必要性や保安林ができるまでの歴史について学びました。

 その後,電動草刈機で草を刈る様子を見せてもらったり,松の木に絡みついているツル草の除去体験をしたりし,森を整備する大変さを知りました。

 体験学習の記念として植樹体験も行い,20本の山茶花(さざんか)を植えました。

 保安林をより身近に感じる体験となりました。

DSCN5974.jpg

DSCN2695.jpg

後期始業式

 本日より,後期がスタートしました。

 1時間目に,全校が体育館に集まって始業式を行いました。

 後期がんばることとして,3名の児童が全校児童の前で元気よくめあてを発表しました。九九や漢字,読書や授業中の発言など,それぞれが具体的な行動目標も合わせて発表することができました。ぜひ達成できるよう,応援していきたいと思います。

 その後,校長先生からもお話がありました。

 今日の始業式での話の聞き方がよかったことを褒めていただき,各学級でも同様の姿を期待しているというお話がありました。また,季節の変わり目により体調管理をしっかりしてほしいと話され,健康づくりの一つとして,毎日笑顔で楽しく過ごすことを紹介されました。

 1学期終業式から校歌隊の校歌演奏も再開し、元気のよい音楽が体育館に響き渡りました。全校児童は心の中で校歌を歌いました。

DSC_0119.jpg

DSC_0114.jpg

大運動会

 昨日、突然訪れた降雨により、真砂小学校大運動会は、本日へと延期されました。例年であれば夏の訪れを感じさせる5月下旬前後の運動会でしたが、今年度は爽やかな秋晴れの空の下での運動会となりました。

 開会式で、校長先生は次の3つのことをがんばるよう、子どもたちに話しました。

 ① 全力を出し切ること

 ② 赤白問わず、がんばったみんなに大きな拍手を送ること

 ③ みんなで協力し、運動会を成功させること

 子どもたちは、見事にこの目標を達成することができました。

 1・2年生の50m走では、腕をしっかりと振り、ゴール目指して一生懸命走る姿がたくさん見られました。

 新種目である3・4年生のハードル走では、リズムよくハードルを越えた後、ゴールへ向けて加速するかっこいい姿がたくさん見られました。

 5・6年生の全員リレーでは、躍動感あふれる個人の走りだけでなく、チームとしての団結の高まりが見られる感動的なレースとなりました。

 応援については、今年度は感染症予防から、間隔を十分に確保した応援団のみが声を出して応援しました。その他の全校児童は、創意工夫を凝らした振り付けや手拍子で応援合戦を盛り上げました。

 閉会式。競技の部では、赤組に優勝旗が渡りました。また、応援の部は、なんと同点という結果が発表され、赤白共に大きな拍手を送り合いました。

 例年とは少し違った形でしたが、運動会終了後、子どもたちの顔には目標を果たした清々しい笑顔がたくさんうかんでいました。今日の学びや経験を、後期からの学習や生活、行事に生かしてほしいと思います。

 最後になりましたが、応援に来てくださいました保護者・ご家族の皆様、地域住民の皆様、また後片付けにご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。

 ご家庭でも、ぜひ子どもたちをたくさん褒めていただきたいと思います。

PA020037.jpgPA020071.jpgPA020080.jpgPA020128.jpgPA020166.jpgPA020215.jpg

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.5.3

このアーカイブについて

このページには、2020年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年9月です。

次のアーカイブは2020年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。