2016年11月アーカイブ

3年生 校外学習

 3年生の校外学習で北越紀州製紙新潟工場とみなとぴあに行って来ました。北越紀州製紙新潟工場では、工場の中を見学させてもらい、紙の作り方について学びました。みなとぴあでは、昔の暮らしについて説明を受け,実際に昔の道具や遊びを体験しました。これからの社会科や総合の学習に活かします。

s-DSCN0303.jpg

新潟市中央区・西区合同なかよし運動会

 11月16日(水)鳥屋野総合体育館にて、児童・生徒466名参加のなかよし運動会が開催されました。

 準備運動の後、「小・中別リレー」や「どっちが大雪」の競技で汗を流しました。パラシュートやジェンカで、他の学校の友達とも交流しました。閉会式では、手話歌「ともだちになるために」を全員で歌って、しめくくりました。

創立45周年記念植樹式

 11月10日(木),真砂小学校の創立45周年を記念して中庭にブルーベリーの木4本、ジューンベリーの木1本、ヤマボウシの木1本が植えられました。これは、平成28年度「環境と人にやさしい敷地内緑化推進支援事業」として、新潟市の助成を受けて行うことができました。飼育栽培委員会の子どもたちを中心に植樹を行いました。子どもたちは成長して実がなるのを楽しみにしている様子でした。

s-DSCN1288 (2).jpg

5年生 わくわくキッズコンサート

 119日(水)にりゅーとぴあで行われた「わくわくキッズコンサート」に行ってきました。このコンサートは、子ども一人一人に指定席券を配布し、入場口でのチケットテイク(もぎり)を経て、プログラムを受け取り各自で席を見つけるという、通常のコンサートと同じ形態で開催している全国唯一の公演です。

 東京交響楽団による、ディズニーのメロディにのせた管弦楽の説明や、会場に集まった全員での「Believe」合唱、喜歌劇「天国と地獄」、「威風堂々」の演奏など、本格的なコンサートを体感してきました。「威風堂々」では、りゅーとぴあ自慢のパイプオルガンも演奏していただき、いっそう豊かな響きを体感することができました。

6年生 こころの劇場

 10月28日に、毎年市内の6年生が鑑賞できる「こころの劇場」に行ってきました。今年は劇団四季の「ガンバの大冒険」を鑑賞しました。「力を合わせて仲間を守る」というテーマのお話でした。心に響くセリフの言い方、きれのある踊り、そして工夫された照明や衣装に引き込まれ、あっという間の約2時間の公演でした。

縦割りトリックラリー

 10月26日(水)に縦割りトリックラリーを行いました。今年度初めての試みで,縦割り班でチェックポイントをまわり,英語の質問に答え,ポイントシールを集める活動です。5・6年生は外国語活動で学んだ英語を使って,1~4年生に教える姿がみられ,縦割り班の絆がさらに深まったことだと思います。

s-DSCN0901.jpg

文化祭

 10月22日(土),今年度の真砂小学校文化祭も盛況に終わりました。子どもたちは、作品の製作や音楽発表会の練習に熱心に取り組み、当日お家の人や地域の方々に見てもらうことを楽しみにしていました。また,当日はPTAの方々から様々な催しをしていただき,子どもたちの笑顔溢れるすてきな一日となりました。

s-文化祭写真.jpg

このアーカイブについて

このページには、2016年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年10月です。

次のアーカイブは2016年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。