2015年10月アーカイブ

真砂ハローウィン

 1028日(水)に今年度初の試みで、外国語活動の授業の一環として、真砂ハロウィンを行いました。5・6年生と青空学級児童で縦割り班に分かれて、校内8つのポイントを回りました。子どもたちは、魔女にドラキュラ、お化けやゾンビなど様々な仮装をして、楽しく参加していました。各ポイントでは、英語で問題が出されましたが、子どもたちはこれまでの学習の成果を生かして上手に答えていました。外国の文化に触れるよい機会にもなりました。

 また、職員も仮装をして、子どもたちと一緒にハロウィンを楽しみました。(だれかわかるでしょうか?)

s-DSCF5507.jpg

s-DSCF5534.jpg

3年生が校外学習に行きました。

 10月14日(水),3年生は校外学習へ行ってきました。行き先は西区内野にあるJA新潟みらいです。そこで大根掘りに挑戦しました。自分が掘った大根を見て「大きい!」「すごく重い!」と大喜びでした。社会科の学習として,JAの職員さんの話を聞き,質問をして帰ってきました。大根を大事そうに持って帰る子どもたちの姿がとても印象的でした。

s-DSCF3819.jpg

子どもたちの「心のふるさと」として・・・

真砂コミュニティ協議会で、真砂小学校グラウンドにイルミネーションを設置してくださることになりました。10月8日、体育館で、ボランティア委員会の子どもたちがお手伝いして、太いワイヤーで作ったイルカと朱鷺の型に、小さなLED豆電球を結びつけていく作業をしました。真砂の地域を活性化する「起爆剤」とすることはもちろん、真砂の地域を子どもたちの「心のふるさと」として意識付けたいという、地域の方々の願いが込められたイルミネーションです。10月16日午後5時30分より、点灯式も計画されています。グラウンドのネットに、どんなイルカと朱鷺の姿が浮かび上がるでしょうか。とても楽しみです。保護者の皆様、地域の皆様、点灯式にどうぞおいでください。一緒にカウントダウンをお願いします。

s-IMG_2991.jpg

s-IMG_3003.jpg

がんばったよ!マラソン大会

 荒天のため延期になった校内マラソン大会が、105日に行われました。待ったかいがあり、さわやかな秋晴れの日となりました。子どもたちはこの日のために約1か月間、「マラソンチャレンジタイム」で練習を重ねてきました。一人一人が自分の目標に向かって頑張り抜いたマラソン大会。子どもたちにとってよい思い出の1つになったことでしょう。保護者、地域の皆様、ご声援ありがとうございました。また、安全確保にもご協力いただき、心から感謝申し上げます。

s-IMG_8544.jpg

s-IMG_8546.jpg

このアーカイブについて

このページには、2015年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年9月です。

次のアーカイブは2015年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。