学校だより「真砂」第299号

                  「芝生開き」運動会ありがとうございます  

                                                校長  有田  一正
 9月3日(水)青空の下、地域、保護者の皆さん、グリーンキーパーズはじめ関係する方々に集まっていただき、グラウンド全面に広がる緑の芝生の上で、全校の子どもたちが元気いっぱいに運動会をすることができました。ご声援ありがとうございました。
 まだまだ、芝生の上でのかけっこに慣れない1,2年生。紅白に分かれみんなで手をつないで走り抜いた3,4年生。そして春の運動会の熱気がまたよみがえる5.6年生の大玉送り。最後に真砂小学校の「協力の心」を体いっぱいに表した全校縦割り「真砂旋風リレー」と楽しく芝生の上で運動することができました。
 思えば、子どもたちも合わせてのべ800人余で行った6月7日の「芝生の苗植え」からちょうど3か月たちました。これまで各方面にご不便をおかけいたしました。ご協力に心より感謝申し上げます。
 今、毎日グラウンドの芝生の上では、真砂小学校の子どもたちの歓声があふれています。10月3日(金)には、この芝生グラウンドをスタートしての「真砂マラソン」も行われます。これからも保護者、地域の皆様、グリーンキーパーズはじめ関係の方々のご支援をよろしくお願いいたします。

s-DSCF3526.jpg    s-DSC01746.jpg

グリーンキーパーズ紹介           真砂旋風リレー

                              1 日 学 習 参 観 日


 夏休みの作品展も兼ねて、9月4日(木)に1日参観日が行われました。多くの皆さんの来校ありがとうございます。当日開かれた1年の「子ども安全教室」や5,6年の「防犯安全教室」6年「認知症サポーター講座」など各学年の取組にも子どもたちは真剣に取り組んでいました。   

s-DSC01765.jpg

    子ども安全教室

このブログ記事について

このページは、真砂小学校が2014年9月 5日 08:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「学校だより「真砂」第298号」です。

次のブログ記事は「学校だより「真砂」第300号」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。