2013年12月アーカイブ

学校だより「真砂」第290号

                                                      良 い お 年 を

                                                                          校長  有田  一正

 8月末から始まった学校の活動もあっという間に12月になり、いよいよ12月21日から冬休みになります。

 その間、全校縦割り遠足や文化祭、おはよう音楽会など、いろいろな行事や活動で大勢の保護者や地域の皆様から学校に来ていただき、ご支援をいただきました。あらためて感謝申し上げます。

 これから始まる冬休みは、外は寒さが厳しくなりますが子どもたちとって心の豊かさを広げる絶好の時だと思います。例えば、年末の大掃除、お正月の準備に、子どもたちに「○○の部屋の掃除は、まかせましたよ」「お正月の飾り付けを手伝って」などいっぱい言いつけて、そして頑張った点をいっぱい誉めてあげてください。自分が人のために、家族のためになっているという経験は、子どもたちの成長にとって、とも大事なことです。また地域のいろいろな行事や活動にも参加させていただければとも願っています。

 年末年始を「とし取り」と言って、昔は「数え」でみんな一歳としが増えました。それぞれ、「一つ大きくなった子どもたちと1月8日に会えることを楽しみにしています。 本年もありがとうございました。良いお年を。

 

                   クラブのご指導ありがとうございます

 12月6日に、4,5,6年生のクラブ活動をご指導いただいた方々との茶話会が行われました。今までのご指導、本当にありがとうございます。

                                     s-a.jpg

                    

                    笑顔いっぱい! 2年生

 2年生になって、学校にも慣れ、いろいろなことに毎日元気いっぱいチャレンジしてきた2年生です。特に、後期はいくつかのグループに分かれ、なかよく学習してきました。

 9月は、校外学習で、動物ふれあいセンターと高橋巨峰園に出かけました。動物とふれ合い、素敵な絵にあらわすことができました。

 文化祭の学習発表会では、劇、伴奏、歌グループに分かれ、"ないた赤おに~えがおバージョン~"を元気いっぱい発表しました。歌あり、伴奏あり、ダンスあり、もちろん劇あり、2年生の元気パワーが炸裂!大成功でした。 

 11月には、つくし文具をはじめ、9つのグループに分かれ、町探検に出かけました。探検で見付けたことを、授業参観で、堂々と発表することができました。

 12月には、コスポ、有明児童センターグループに分かれ、バスに乗って見学に行ってきました。見学も楽しかったけど、みんなで乗る路線バスは最高でした。

 野菜を育てる学習で、野菜の先生から大切なことを教えていただきました。そのおかげで、おいしい野菜を収穫することができました。大きな大きなさつまいももとれました。司会、料理、かざり、手紙、発表グループに分かれ準備をし、収穫祭を行いました。収穫をお祝いし、歌、手紙をプレゼントして、野菜の先生にお礼の気持ちを伝えました。

     s-DSCF1960.jpg         s-CIMG6677.jpg

 保護者の皆様、地域の皆様、コーディネーターの皆様のおかげで、豊かな経験をし、笑顔いっぱい、なかよく学習する大切さも学ぶことができました。ありがとうございました。これからも、64名力を合わせ、素敵な3年生を目指してがんばります。

 

             真砂フェスティバル行われる 12月13日(金)

       s-DSC01332.jpg       s-DSC01343.jpg

 

学校だより「真砂」第289号

                      本 は と も だ ち !

                                           教務主任 大石 亨

 真砂小学校には、本が好きな子がたくさんいます。本好きな子は、心に素敵な宝石を育んでいます。実際の経験と相まって、年々宝石は磨かれていきます。そんな真砂っ子に、そして大人に成長していってほいと願っています。

 今日は、「としょかんまつり」(11/25~12/6)の最終日です。図書委員会と司書の田村先生を中心に、次のような活動を行いました。

  〇おはなしの部屋           〇図書委員のペープサート、劇

 s-DSCF0823.jpg      s-DSCF0856.jpg

  学年ごとに、動物のでてくる       「がまくんとかえるくん」                        おはなしを聞きました。           「ふくろうくん」

  〇読書ゆうびん 

s-DSCF0816.jpg      s-DSCF0817.jpg

     休み時間にたくさんの子達が、                                                    ポストにはがきを入れに来ました。

  〇アニマルすごろく・・・・動物のでてくるおはなしを読んで、スタンプをもらいます。楽しいくじもありました。

 〇この本だいすき・・・・お気に入りの本を介しました。(先生達も一人一冊)

 〇全校朝読書・・・・普段は水曜日だけですが、期間中は、毎日、いつもより長い本をじっくりと読みました。

  これからも、読書に親しむ環境を大切にしていきます。

 

                  パワー全開! なかよし3年生

                                       3学年主任 小林 茂子

 3年生のよいところは、元気があるところ、度胸のあるところ、なかよしなところです。

 2年生の20数名×3クラスから、1.5倍の人数の2クラスになり、大勢の友達と出会うことができました。新しい友達と出会い、泣いたり笑ったり、ケンカしたり仲直りしたり、競い合ったり励まし合ったりしながら、素敵な3年生に成長してきました。

 初めての総合的な学習の時間では、「よい歯にしようプロジェクト」に取り組みました。明倫短期大学の木暮先生からご指導を受け、一人一人が、研究テーマを決めてレポートにまとめました。歯の生えかわりや、むし歯のでき方について劇にまとめ、学習発表会で、全員で発表することができました。

s-DSCF1982.jpg

 初めてのリコーダーで、一人一人が素敵な音色を披露した、11月29日のおはよう音楽会。グループごとに、練習を積み重ねて曲を作り上げてきました。ソロ奏者に度胸と自信を与えたのは、仲間の支えと練習量でした。

s-DSCF0615.jpg

 3年生になって出会った、たくさんの「初めて」に、子どもたちは「元気」と「度胸」と「なかよし」で挑み、乗り越えてきました。

 なかよし学年67名の、益々の活躍に、どうぞご期待ください。

このアーカイブについて

このページには、2013年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年10月です。

次のアーカイブは2014年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。