長い夏休み 本に親しもう!

 本日,図書館開館日でした。利用してくれたみなさん、ありがとうございました。次回の開館日は8月23日(月)です。

 さて、図書室より「第67回青少年読書感想文全国コンクール」についてお知らせします。今年の夏は、オリンピックの開幕やタブレットの持ち帰りなどがあり、デジタルメディアに触れる機会がいつもよりも増えているのではないでしょうか。少し頭や目を休ませてゆっくり本に親しみませんか。そして,お気に入りの本が見つかったら、是非、読んだ本の感想文を書いてみましょう。

 ここで紹介する読書感想文は,自由読書(自由に選んだ本)・課題図書どちらでもかまいません。夏休みの間に読み,感想文を書いて夏休み明けに応募しましょう。

 用紙・字数は,200字,400字原稿用紙で,低学年は800字以内,中・高学年は1200字以内です。
 ※原稿用紙には,すぐに本文を書き,タイトル・名前は欄外に書いてください。
全国コンクール課題図書(題名のみ)
<低学年>
・あなふさぎのジグモンタ      ・そのときが くるくる
・みずをくむプリンセス       ・どこからきたの? おべんとう
<中学年>
・わたしたちのカメムシずかん    ・ゆりの木荘の子どもたち
・ぼくのあいぼうはカモノハシ    ・カラスのいいぶん
<高学年>
・エカシの森と子馬のポンコ     ・サンドイッチクラブ
・おいで、アラスカ!        ・オラウータンに会いたい
 夏休み中に本をたくさん読んで,読書感想文に取り組んでみましょう。

詳しくはこちらから

第67回読書感想文全国コンクール

地域と学校パートナーシップ事業

コーディネーター便り「かみやまの輪」通信 第1号,第2号をアップしました。

令和3年度 コーディネーターだより No.1.pdf

令和3年度 コーディネーターだより No.2.pdf

収穫祭&誕生会そして出店

 7月16日(金)に枝豆畑の土づくりからお世話になってきた地域コーディネーターの方をお招きして、収穫祭を行いました。枝豆が成長するまでを振り返り、地域コーディネーターの方にお礼の言葉とお手紙で感謝の気持ちを伝えました。また、昨年できなかった出店が2年ぶりに登場しました。各学級で宝探し、輪投げ、手作りUFOキャッチャー、ボールゲームなどを準備し、出店を通して、たくさんのお友達とかかわりを楽しむことができました。

DSC01096.JPG DSC01116.JPG

DSC01119.JPG    

野菜の収穫をしました!

 生活科で育てている野菜の実がなり、収穫をしました。

 採れたての野菜を手にした子どもたちは、

「毎朝水やりを頑張って良かった!」

「早く食べてみたい。」

「お家でも育ててみたいな。」

と話し、自分たちで野菜を育てたという達成感に満ち溢れた様子でした。

 収穫した野菜はタブレットで写真を撮り、次の日に食べた感想を書き込みました。

 夏休みにはそれぞれの家庭に持ち帰り、大切に育てていきたいと意気込んでいました。

IMG_6938.JPG IMG_6930.JPG

IMG_6936.JPG

出前講座~ごみのお話~

7月15日に新潟市環境部廃棄物対策課の方にお越しいただき、ごみの収集に関わる学習を行いました。

新潟市のごみの現状や「3R」について説明を聞いたり、ごみ分別クイズをして楽しんだりした後、本物のごみ収集車を目の前にして、実際の収集の様子を見せていただきました。ごみが次々と収集車に入っていく様子に、子どもたちは目を輝かせて見入っていました。

この出前講座で、普段はあまり見ることができない貴重な経験ができました。

IMG_0397.JPG IMG_0389.JPG

集団下校訓練実施

 梅雨本番を迎え,連日のように豪雨による災害が報道されています。静岡県熱海市では,大雨の影響で土石流被害が発生しました。日頃から水害や台風等の災害に備えるとともに,災害に対する危機感を持ち,早め行動を心がけていくことが大切です。

 当校では本日,台風の接近に備え,迅速に下校することを想定した集団下校訓練を行いました。強い雨の中,足元が悪い状況でしたが,訓練の意味を理解し,同じ方向の児童がまとまって下校しました。ぜひ,ご家庭でお子さんと一緒にふりかえりをしていただけたらと思います。

IMG_1071.JPG IMG_1080.JPG

IMG_1089.JPG

新潟県課題図書

 上山小学校では,6月28日から7月8日までを読書旬間とし,たくさんの本に出合えるよう朝読書をしたり本の貸し出し冊数を5冊に増やしたりしています。

 今回は,新潟県の課題図書を紹介します。

 <1年生> ①い~れ~て!   ②まざっちゃおう! いろいろな いろの おはなし

 <2年生> ①そのときがくるくる   ②しらゆきちりか ちっちゃいな

 <中学年> ①トゲトゲトカゲをつかまえろ!

       ②AIロボット、ひと月貸します!   ③お蚕さんから糸と綿と

 <高学年> ①スイマー   ②夏休みに、ぼくが図書館で見つけたもの

       ③ぼくらしく、おどる 義足ダンサー大前光市、夢への挑戦

       ※人気のため貸出し中で,見本が少なくてすみません。

 課題図書は6月28日から上山小学校の図書室で貸出しも行っています。また,新潟県課題図書読書感想文コンクールも7月16日まで募集中です。課題図書を読んだ感想文を書き,記憶に残る1冊にしてみませんか。

体験学習を通して考える福祉

 総合的な学習の時間に新潟市中央区社会福祉協議会の方から出前授業をしていただきました。車いす体験,視覚体験,高齢者疑似体験を行いました。貴重な体験からたくさんのことを学ぶことができました。福祉の学習を通して,自分にできることを見つけて,深く考えて行動できる人へと成長してほしいと考えています。

hp2.jpghp1.jpg

たくさんの本に出合いましょう

 先週は個別懇談会で,お忙しいところ本校にご来校いただきありがとうございました。

 さて,夏休みまで1か月を切り,蒸し暑い日が続いています。本校では今週6月28日から7月8日まで校内読書旬間を行っています。

 初日は読書朝会(放送)で,図書委員会による劇「ブレーメンのおんがくたい」を各学級で見ました。期間中は,図書委員会が低学年への読み聞かせや本の貸し出し冊数を5冊にするなどしています。読んだ本は読書カードに記入し,いつでも振り返られるようにしています。学校だけでなく,ご家庭でもたくさんの本に出会い,心を豊かにしてもらえたら嬉しいです。

IMG_E0889.JPG IMG_E0888.JPG

IMG_0884.JPG 次回は,新潟県の課題図書を紹介します。

火災時の避難訓練

 新潟地震の発生から6月16日で57年となりました。新潟地震によって,石油タンクが延焼し大規模な火災が12日間も続いたそうです。

 上山小学校では,本日,火災を想定した避難訓練を実施しました。児童・職員含め800人以上がグラウンドに避難しました。子どもたちは,放送の指示をよく聞き,真剣に取り組んでいました。また,教室に戻ってから,担任とともに避難の仕方について振り返りを行いました。いつ起こるか分からない災害。いつでも落ち着いて行動できるように「お・は・し・も」を身につけて,「自分の身は自分で守る」ことができるよう指導していきたいと思います。

 お=おさない

 は=はしらない(階段や校舎内等)

 し=しゃべらない

 も=もどらない

 ご家庭でも防災バックの点検や備え,地域の避難場所の確認をしてみてはいかがでしょうか。

IMG_0573.JPG IMG_0576.JPG