上手に避難できたかな

  • 投稿日:
  • by

 今日は,休み時間の避難訓練がありました。グラウンドに避難するのは初めてでした。放送の指示を聞いて,火元を避けてグラウンドに避難しました。「お・は・し・も・て」の合言葉を守って避難をしていました。グラウンドに集まってから,校長先生のお話を聞きました。訓練は,本当に火事があった時に,スムーズに避難できるようにするために行います。100点を目指して次回も頑張ってほしいです。

 

子ども体験型安全教室

  • 投稿日:
  • by

 10月19日(火)に,1年生を対象に,子ども体験型安全教室が行われました。新潟市市民生活課 安心・安全推進部の方から,不審者に出会ったときにどのように対処するのかを教えていただきました。自分の身を守るために,4つのアイテム(自分の風船,防犯ブザー,口のブザー,ノーランドセル)があることを知りました。みんな真剣な表情で話を聞いていました。
 実際に大きな声で助けを呼ぶ練習をしたり,ランドセルを捨てて逃げる練習をしたりしたことで,座学よりもイメージがわき,逃げる方法が身に付いたと思います。これからも繰り返し指導を行い,自分で自分の命を守れるようにしていきたいと思います。

 

後期始業式・後期がスタート

  • 投稿日:
  • by

 3日間の休みを挟んで,今日から後期がスタートしました。1時間目にZOOM配信による始業式が行われました。校長先生のお話で,校長先生は,もと中学校教師の腰塚 勇人先生の「5つの誓い」についてふれられました。「すてきな友達がいっぱいの,楽しいクラス」にするために,腰塚さんの誓いにある「口,耳,目,手足,心の使い方」を意識して暮らしましょうとお話してくださいました。その後,1・3・5年生の代表の児童が,「後期がんばりたいこと」を発表しました。3名の代表児童のように,全校児童が,それぞれの学習や生活でしっかりめあてをもち,100日間しかない後期を有意義に過ごしてほしいと思います。

 

102日間の前期が終了!

  • 投稿日:
  • by

 1時間目には,Zoom配信による終業式が行われました。

 終業式では,まず,校長先生のお話がありました。4月に「もっとすてきな学校にするために」頑張ってほしいこととしてお話された「明るいあいさつ」「あったか言葉」について振り返る内容でした。特にあったか言葉では,東京オリンピック・パラリンピックの閉会式で表示された「ARIGATO」を取り上げられ,後期は,前期以上に「ありがとう」のようなあったか言葉を使っていきましょうとお話を締めくくられました。

 その後,1・3・5年生の代表児童が「前期がんばったこと」を発表しました。3名は,それぞれが学習や生活で頑張ったことを上手に発表していました。

 本日を持ちまして,102日間(1年生は101日間)の前期が終了しました。前期をしっかりと振り返り,めあてをもって後期を迎えてほしいと思います。