2020年2月アーカイブ

今年度最後の授業そして最後の学校日記

 「晴天の霹靂」とでも言うのでしょうか。昨日夕方の突然の総理大臣要請の発表以降,学校は大混乱です。私の心も,教職員の心も大混乱。でも,現実は受け止めるしかないということでしょうか・・・・・。なんともやりきれない思いを胸に最後の学校日記をアップします。

 何はともあれ,今日までご覧いただきありがとうございました。心より感謝申し上げます。

 また,これまでの日記の中に,不適切な表現や不真面目な内容があったのではないかと今頃になって反省しております。最後にそのことをお詫び申し上げ,私のページを閉じます。(T_T)

DSCN7274.jpg DSCN7273.jpg DSCN7269.jpg

DSCN7268.jpg DSCN7266.jpg DSCN7265.jpg

DSCN7262.jpg DSCN7272.jpg DSCN7270.jpg

フッ素洗口の練習

 来週からフッ素洗口が始まります。それに先立ち,今朝は水を使って洗口の練習をしました。主な手順は次の通りです。①担任から一人一人が洗口液を受け取る。②担任の合図で全員一斉に洗口液を口に含む。③1分間ブクブクうがいをする。④洗口液を紙コップにはき出す。⑤紙コップにティッシュを詰めて担任が用意したゴミ袋に捨てる。

 今回は練習ですが,初めて経験する子も多く,みんな慎重にやっていました。ちなみに前任校ではかなり前からフッ素洗口を実施していました。その結果,虫歯のり罹患率は劇的に下がり地域の歯医者さんが「患者さんが来ない」と言ってぼやくほどでした。金津もそうなるといいなぁと思っています。(歯医者さんに叱られるかしら(^^;))

DSCN7259.jpg DSCN7260.jpg DSCN7254.jpg DSCN7255.jpg

ふくちゃん引継式

 年度末を迎え,進級に伴う様々な活動が始まっています。その一つである「ふくちゃんの引継式」が5時間目に開かれました。主催者は,2年生で1年生を招待して行われました。ふくちゃんというのは,ご存知,この日記にもたびたび登場してもらっているうさぎさんです。うさぎさんは,生活科の勉強で主に2年生がお世話することになっています。

 この式は,まもなく生活科の勉強を終える2年生が1年生にこれまでかわいがってきたふくちゃんを1年生に託す大切なセレモニー。開会式の後,2年生が出店形式で,えさのやり方や,掃除の仕方,だっこする時の注意点などの細かいところまでクイズや絵を使うなどの工夫をしながら,熱心に説明をしていました。

 今,どうやら無事に引継は終了したようです。

 1年生のみなさん,今日からふくちゃんを頼んだよ!よろしくね!

DSCN7229.jpg DSCN7231.jpg DSCN7235.jpg DSCN7241.jpg

DSCN7238.jpg DSCN7242.jpg DSCN7244.jpg DSCN7245.jpg

毛糸でマスコット作り

 昼休み,久しぶりに工作教室が開かれました。今日のテーマは,「毛糸を使ったマスコット作り」です。手芸には,何の縁もない私ですが,前から飾ってあるマスコット付きポスターには,少し惹かれるものがありました。と言うのも,「どうすれば毛糸でこんな立体的な形が作られるのだろう」と素朴な疑問をもっていたからです。見学してその疑問は解けました。最初に毛糸をぐるぐる巻きにして形を作るのですね。勉強になりました(^o^)

 今回も大勢のボランティアさんが来てくださいました。材料の毛糸もたくさんご寄付いただいたそうで,本当にありがたいことです。参加者は,今回も低学年が中心でしたが,ボランティアさんたちの指導のおかげで短時間でかわいらしいマスコットを完成させていました。

DSCN7214.jpg DSCN7216.jpg DSCN7228.jpg DSCN7218.jpg

DSCN7224.jpg DSCN7222.jpg DSCN7223.jpg DSCN7226.jpg

6送会本番

 いよいよ今日は,6年生を送る会本番。全校の子ども達は,これまで5年生が中心になっていろいろと準備を進めてきました。今日の天気は悪くはないのですが,気温が上がらず,体育館は底冷えがするほどです。でも,みんなの気持ちが一つになって心温まる会になりました。

 会は,1年生に伴われた6年生の入場に始まり,お立ち台での「卒業生紹介」,2年生の感謝の呼び掛けと続きました。その後は,休憩をはさみ,全校ゲームや歌,6年間を振り返るスライドと様々な工夫が凝らされたみんなが楽しめる時間となりました。最後は,くす玉も登場し,大いに盛り上がりました。

 遠目ではありますが,こうして改めて6年生を見ると「成長したなぁ」と思いましたし,同時に在校生も本当にがんばってくれたなぁとも思いました。みんなそれぞれに成長できた1か月でした。

 きっと今日の6送会は,6年生にとって忘れられない会になったことでしょう。本当に良かったです。

DSCN7140.jpg DSCN7143.jpg DSCN7149.jpg DSCN7188.jpg

DSCN7194.jpg DSCN7204.jpg DSCN7206.jpg DSCN7212.jpg

6送会リハーサル

 明日は,いよいよ「6年生を送る会」本番です。今,学校全体で「お世話になった6年生を気持ちよく送りだそう」というムードが高まってきています。明日の会を立派にやりとげようと5年生が中心になってリハーサルをやっていました。一部,4年生と3年生も加わりしっかり準備しようとがんばっていました。

 みんなで何かをやり遂げようとする時,それがまとまると大きな力となります。さあ,明日はどんな会になるのでしょう。改めて期待が高まります。

 6送会は平日の午前開催(9時30分頃開始予定)ですが,ご都合の付く方は,見にお出でください。金津小学校は,いつでもオープン&ウエルカムです。

DSCN7123.jpg DSCN7124.jpg DSCN7126.jpg DSCN7125.jpg

赤ちゃんが生まれるまで

 2年生が今,生活科で「自分史」づくりに取り組んでいるのは,以前このページでもお知らせしましたが,今日は,その一貫として2時間目に養護教諭が指導者になって「赤ちゃんが生まれるまで」について学習しました。

 養護教諭は,お母さんのお腹の中で,赤ちゃんがどのように成長するのかや外の世界に出てくるまでの約280日の様子について図を用いてわかりやすく説明をしていました。子ども達は,これまでの学習の流れもあって真剣に聞き入っていました。話には母としての経験談も織り交ぜられていてリアリティを感じている様子でした。

DSCN7129.jpg DSCN7128.jpg DSCN7132.jpg DSCN7136.jpg

縦割りふれ合い遊び

 今日のロング昼休みは,久々に「縦割りふれ合い遊び」の時間でした。1年生から6年生までの縦割り班毎に自分たちで決めた遊びで楽しいひと時を過ごしました。今回は,4年生が中心になって遊びを進めてくれました。うちの子たちの良いところは,縦割り班の活動でも,決めたことはみんなが守って,気持ちよくやれることです。トランプやウノといったカードゲームや「だるまさんが転んだ」「助け鬼」などの伝統的(?)な遊びでみんな楽しそうに遊んでいました。

DSCN7095.jpg DSCN7100.jpg DSCN7105.jpg DSCN7104.jpg

DSCN7108.jpg DSCN7107.jpg DSCN7113.jpg DSCN7119.jpg

「自分ものがたり」を作ろう

 3時間目に2年2組の生活科の学習の様子を見てきました。今,2年生の生活科では,「自分史」づくりに取り組んでいるとのこと。生まれた時から今日までの自分のことを調べたり振り返ったり,あるいは,家族などの回りの人たちから話を聞いたりしながら,記事にしてまとめ,それを冊子にまとめるという学習です。何人かの子ども達から持参した写真などを見せてもらいましたが,どれも超かわいい!(もちろん今も超かわいいのですが・・・)。そして,写真からは,その子が生まれて親御さんやご家族がどれほど嬉しかったかも痛いほど伝わりました。

 一番右の写真は,担任の娘さん(現在高校生)が小2の時に作った冊子です。サンプルとして子ども達に紹介していました。担任にとっては,今も大切な宝物の一つだということです。きっと,この子たちも親にとって大切な宝物になる「自分史」を上手に仕上げてくれることでしょう。期待して待っていてください。

DSCN7085.jpg DSCN7087.jpg DSCN7084.jpg DSCN7082.jpg

 次の金曜日には,「6年生を送る会(6送会)」が予定されています。それに向けて今週は,「6送会ウィーク」です。各学年毎にこれまで学校をリードしてきてくれた,あるいはお世話になった6年生に感謝の気持ちを表すために様々な活動をします。

 以前の学校日記にも書きましたが,このイベントの中心は何と言っても5年生です。5年生は,1時間目の学級活動の時間に3つのグループに分かれて熱心に準備をしていました。

 1つのグループは,今週自主的に特別番組を制作して昼の放送で流すことにしたそうで,そのためのリハーサルをしていました。がんばる5年生からは,「頼もしさ」が感じられるようになっています。いいぞ5年生!

DSCN7077.jpg DSCN7078.jpg DSCN7080.jpg DSCN7081.jpg

今日の給食

 午前中は「出張」。こんな日はネタがない!ということで,また給食ネタでお茶をにごさせていただきます。

 今日のメニューは,「バレンタインこんだて」で,「ごはん,ジュリアンスープ,ハートのハンバーグ,マカロニサラダ,チョコプリン,牛乳」でした。4年生,5年生,6年生の教室をのぞいてみましたが,先生方もとても良い顔をして食べておられました。

 余談ですが,〇〇先生は今日,誰かからチョコがもらえるのかしら・・・・・・給食とは無関係ですね!失礼しました(^o^)

DSCN7068.jpg DSCN7070.jpg DSCN7075.jpg DSCN7071.jpg

手回し発電機で電気をつくる

 6年生の理科の勉強です。手動発電機を使って電気を作る実験をしていました。教材に使っている発電機は,ハンドルを回すとコンデンサーに電気がたまる仕組みになっています。今回は,ハンドルを回す回数によって豆電球や発光ダイオードを何秒くらい光らせられるかという実験を班毎にやっていました。さすがに6年生ともなると理科の内容も高度になります。

 私たちの日常生活では,電気の存在そのものが「当たり前」みたいになっていて,電気について考えることもありません。でも,規模の大小に関係なく電気が生み出される基本的な仕組みは同じですから,このような学習をすることはとても大切なことなのだと感じました。

 見ていておもしろそうなので,何だか私もやりたくなってきました(^o^)

DSCN7064.jpg DSCN7058.jpg DSCN7055.jpg DSCN7066.jpg

 3連休明け,心配されたインフルも少し落ち着いているようです。

 土曜参観でご覧になった方もいらっしゃるかも知れませんが,たまには趣(おもむき)を変えてこんなのもどうかなと思って6年生がPTA行事で作った「金津焼き」の写真をアップしてみました。じっくり眺めてみると,どれもなかなかの作品です。親子で作ったというのがこれまた「良し!」

 アップした写真でそれが伝わるかしら・・・。

 お子さんが作った食器を使って盛り付けたお料理,あるいは杯で一杯なんてのも素敵ですね(^o^)

DSCN7049.jpg DSCN7050.jpg DSCN7048.jpg

DSCN7047.jpg DSCN7046.jpg DSCN7044.jpg

DSCN7043.jpg DSCN7045.jpg DSCN7051.jpg

今日は半日参観日

 今日は,朝から雪模様。今年初めて見る本格的な雪景色です。そんな足下の悪い中ですが,半日参観に,大勢の保護者をはじめとしてご家族の方々からお越しいただきました。ありがとうございました。

 多くを語る必要はないと思いますので,写真だけアップします。(全学級が撮れずゴメンナサイ)

DSCN6993.jpg DSCN6965.jpg DSCN7036.jpg DSCN6989.jpg

DSCN6963.jpg DSCN6951.jpg DSCN6958.jpg DSCN6950.jpg

DSCN6947.jpg DSCN6944.jpg DSCN6945.jpg DSCN7001.jpg

わずかな雪で遊ぶ

 今年の冬は,異常ともいえる程の少雪です。おとといあたりから寒波が訪れ山間部ではかなりの積雪があったようですが,学校の周辺は依然としてあまり雪はありません。大人にとってはありがたいのですが,子ども達は,やっぱりちょっと物足りないようです。

 久しぶりに積雪があった今朝(と言ってもほんのわずかですが),20分休みに1年生がゆうちゃん広場に出て,少ない雪を楽しむかのようにして遊んでいました。そんな様子を見るに付け「子どもっていいなぁ~」と思ってしまいます。

DSCN6937.jpg DSCN6939.jpg DSCN6936.jpg DSCN6940.jpg

追伸 インフルエンザ罹患者は,昨日と比較してほとんど,増えていません。明日の土曜参観には,ぜひお越しください。

緊急!インフルエンザ警報!!

 金津小学校にもインフルエンザが流行し始めました。3年2組は,明日から学級閉鎖にします。これ以上の流行を押さえるためにも保護者の皆様,ご家族の皆様のご協力を改めてよろしくお願いいたします。

         DSCN6932.jpg

「説明文」の学習

 1年生の教室を後にして,2年生の教室をのぞいてみたところ,2組では国語 の勉強の真っ最中。心地よい緊張感のある中で授業が進められていました。内容は,「説明文」。「説明文」は,普段の生活で最もよく目にする文章です。これを正確に読み取る力をつけることは,大切なことです。

 皆様もご承知の通り,一般的な文章は,「はじめ」「中」「終わり」とか,「起承転結」とかいった基本的な形式で書かれています。それを意識して読むことが今回の学習内容のひとつです。(今回,子ども達が学習している教材文は,「はじめ」「中」「終わり」の方です。)それと説明文を学ぶ上でポイントとなるのが「読者に問い掛ける文を見つけ出すこと」です。この2つを意識して読むことで書かれたある内容をしっかりと把握できるのです。また,これを意識することは,自分が文章を書く時にも役に立つのです。担任は,壺(つぼ)を押さえた良い指導をしていましたね。

DSCN6929.jpg DSCN6923.jpg DSCN6927.jpg DSCN6925.jpg

コロコロゆらりん 回れ!回れ!

 1時間目に1年1組の教室をのぞいてみたら,子ども達は何やら白い筒のようなものを楽しそうに転がす活動をしていました。「見て見て!こんなに回るんだよ。」「ぼくのは速いよ。」と大喜び。どの子も作品のとりあえずの出来ばえに満足している様子です。

 今のところまだ,基本構造が完成した段階ですが,明後日のフリー参観では,これにいろいろな飾りを付けてきれいに仕上げる予定だそうです。さて,どんな飾りが付くのやら。「こんなのがあるよ」と飾りのペーパーを顔に貼って見せてくれる子もいました。おもしろい(^∀^)!

DSCN6920.jpg DSCN6913.jpg DSCN6914.jpg DSCN6921.jpg

 今朝は,全校朝会がありました。はじめに教育アート展の入選者への賞状伝達と月間ノート大賞の表彰を行いました。そのあとは,いつもの私の話です。今回は,金津小で見た「素敵な人」の話をしました。

 「みなさんは消しゴムの消しくずをどうしていますか。フーッと息で吹き飛ばす。手で払いのける・・・・。いろいろな方法があると思いますが,私が見たある人は,消しくずを手で集めてティッシュでくるんでごみ箱に捨てていました。その姿を見て素敵だなぁと思いました。消しくずを捨てれば誰かがきれいにしなければなりません。人に迷惑をかけることになるかも知れませんよね。でも,そうやって始末すればお互いに気持ちよく生活ができます。そのようにして自分以外の人のことを考えられる人はとても素敵な人だと思います。私は,そんな子が,この中にいることをとても嬉しく思いますし,みんなもそんな素敵な人になってほしいなぁと思っています。・・・・」

 金津の子ならきっとなれる。私は,そう思っています。

DSCN6895.jpg DSCN6902.jpg DSCN6906.jpg DSCN6907.jpg

朝日の森の学習発表会の準備

 今週土曜日は,「半日フリー参観」があります。今週は,各学年とも,ただ授業を見てもらうだけでなく学習の成果を発表する機会にしようとあれこれ準備をしています。中学年は,これまで総合で学んできた「朝日の森」につい発表する予定だそうです。

 1.2時間目に4年生がコンピュータ室で熱心に準備をしていました。プレゼン用の掲示物を作ったり,足りない情報をネットで調べたり,あるいは,発表のリハーサルをしたりとがんばっていました。彼らを見ていて感心したのは,それぞれが担任の指示待ちではなく自分たちでどんどん準備を進めているところです。これは,まさに「イイネ!」です。この発表には,お世話になった朝日の森の方々も招待しているとか。次の土曜日には,保護者の皆様もご家族,ご親戚,ご近所もお誘いあわせの上,たくさんお越しくださいとの担任の声でした。

DSCN6878.jpg DSCN6879.jpg DSCN6887.jpg DSCN6888.jpg

 今月21日には,恒例の児童会行事「6年生を送る会」があります。どこの学校でも,その準備は5年生が中心になって行いますが,わが校もその例外ではなく,今,そのための準備をがんばってくれています。1時間目に教室を訪れてみると,熱心に話し合いをしたり,アンケートの集計をしたりしていました。その準備は,単なる準備ではなく,5年生が最高学年になるという意識付けや自信にもつながる大切なプロセスでもあります。今年の5年生は,全校で最も人数が少ない学年なので,いつもの年より負担も大きく大変かと思いますが,がんばってやり遂げてくれるものと期待しています。

 君たちならやれるぞ!「ガンバレ-!!(^∀^)ノ」

DSCN6873.jpg DSCN6874.jpg DSCN6875.jpg DSCN6876.jpg

このアーカイブについて

このページには、2020年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年1月です。

次のアーカイブは2020年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.3.5