2019年12月アーカイブ

冬休み前全校朝会

 今朝は,3学期制でいうところの2学期終業式に代わる「冬休み前の全校朝会」(なんか,ややこしいですね。私は,3学期制の方が好きなのですが・・・)がありました。

 はじめに,ジュニア展とミニバス大会の賞状伝達を行いました。続いて,私の話ということで,「冬休みはゲームのやりすぎに注意しよう」という内容の話をしました。(掻い摘まんで要点を言うと,「ゲームをやりすぎると病気になってしまいますよ」という話です。)さて,子どもの心に響いたか・・・・。詳しい内容は,お子さんにお聞きください。

 その後は,生活指導主任が夏休み前と同様に「冬休みになると現れるかもしれない6匹の怪獣」についての話をしました。こちらは,子どもの心に届いている様子でした。(どんな怪獣がいるかは,お子さんにお聞きください。)

 今日は,給食後,集団下校でした。今は,みんな下校してしまい学校の中はひっそりとしています。インフルの流行とかも無く,とりあえず無事に冬休みに入れそうなので私も少しホッとしています。

DSCN6572.jpg DSCN6576.jpg DSCN6579.jpg DSCN6601.jpg

DSCN6589.jpg DSCN6594.jpg DSCN6602.jpg DSCN6609.jpg

PS  平成から令和に移り変わるという激動(?)の1年でしたが,学校日記をご覧いただきありがとうございました。学校日記も冬休みをいただきます。(来年は1月8日に再開する予定です。)

           

どちら様もどうぞ良い年をお迎えください。

 DSCN6606.jpg

うつしたかたちをつかって

 2時間目,1年1組の子ども達が楽しそうに図工の勉強をしていました。今日のテーマは,「いろいろなものをうつしたかたちを使って表現する」です。子ども達の手元には,カップやネット,プチプチ(緩衝材というのでしょうか正式名称は知りません)など様々な模様を写し取るための素材があります。担任が大きなトレイに絵の具を入れて配ると手元の素材を絵の具に付け,自分の作品(予め切り絵で中心の題材は作ってあります)に思い思いの色と模様をつけていきます。いつものことながら,子ども達はとても楽しそうでした。こういう学習が子ども達の造形能力やセンスを伸ばすのだなぁと改めて感じた次第です。いずれにしても芸能教科は楽しくなくちゃ・・・ですよね。

DSCN6557.jpg DSCN6551.jpg DSCN6553.jpg DSCN6554.jpg

6年生の調理実習

 いつものように学校の中を徘徊,じゃなかった巡回していたら,どこからともなくいいにおいが・・・。においに引き寄せられて行ってみると6年生が家庭科の授業で調理実習をしている真っ最中でした。指導を担当している教務主任に尋ねたところ,今日のテーマは「わたしの一品」だそうです。それぞれのグループで協力しながら様々な料理を楽しそうに作っていました。全料理の写真を載せられないので残念ですが,どれもみんな思わず食べたくなるようなおいしそうな一品ばかりでした。でも,私の分はありませんでした・・・・・・(T_T)だから食レポはありません。

DSCN6546.jpg DSCN6540.jpg DSCN6543.jpg DSCN6535.jpg

DSCN6536.jpg DSCN6544.jpg DSCN6538.jpg DSCN6539.jpg

3・4年生が演劇を鑑賞しました

 今年も秋葉教育支援会の皆様が演劇公演に来てくださいました。今回の演目は「鮭のおおすけこすけ」(民話)です。秋葉教育支援会というのは,皆様もご存じかも知れませんが,教員OBで組織された会で,ボランティアとして区内の各学校で様々な教育活動支援をしてくださっています。わが校でも,「じっくり算数道場」をはじめとしてたくさんお世話になっています。

 昨年,私は,この会と出張が重なってしまったため見られなかったのですが,今回はじっくり鑑賞させていただきました。感想を申し述べるならば,あまりの見事さに一言「びっくり」です。「玄人はだし」とでも言うのでしょうか,本当によく練られて作り上げられた劇でした。先輩の演技力にも「脱帽」です。

 子ども達ももちろん熱心に鑑賞し,劇の世界にどっぷり浸っている様子でした。感激した子ども達は,劇が終わると多くの子ども達が演者の皆さんのところに行って握手を求めていました。とても素敵な1時間でした。

 それにしても,劇に限りませんが,やっぱり「ライブ」っていいですね。

DSCN6500.jpg DSCN6508.jpg DSCN6511.jpg DSCN6513.jpg

DSCN6517.jpg DSCN6520.jpg DSCN6518.jpg DSCN6534.jpg

給食センター学校訪問

 いつも給食を作ってくださっている西部給食センターから,所長さん含め三名の方が給食の様子を参観に来てくださいました。1年生と3年生と4年生の教室に入っていただき,配膳の様子を見たり,一緒に給食を食べて頂いたりしました。センターの方からは,次のような感想をいただきました。

 「盛り付けが上手ですね。」「みんなもりもり食べていて給食が大好きなことがよくわかりました。」「とても明るい雰囲気で給食を食べていますね。」「とても人なつこい子ども達ですね。」

 どれもとてもうれしい感想です。これをチャンスと,センターの方に希望献立を要望していた子もいたとか(イイネ!)

 ちなみに今日のメニューは,肉じゃがと酢の物,卵焼きでした。酢の物は子どもにはちょっと人気無かったみたいです。ハイ!

DSCN6491.jpg DSCN6497.jpg DSCN6493.jpg DSCN6488.jpg

サンタが教室にやって来た!

 今日は2週に一度,ALT(英語指導の外人講師)が来る日です。今日のALTはサンタクロースのコスチュームで指導をしています。当然のことながら,その出で立ちのおかげでクリスマスムードは一気に高まります。もちろん子ども達も大喜びです。

 下の写真は,3年2組で指導している様子です。今日は,カードゲームを使った様々なアクティビティをしていました。エッ!?サンタなのにひげが無いって?とりあえず気にしないでください。サンタにもいろいろと都合がありますから(^o^)

DSCN6467.jpg DSCN6474.jpg DSCN6481.jpg DSCN6487.jpg

 昨日に引き続き5年生ネタです。2時間目に5年生が社会科の授業を公開してくれました。社会科は,教務主任が担当しています。この日のねらいは,「様々な資料をもとにして大工場と中小工場それぞれの特徴や役割について考える」でした。子ども達は,授業の前半で子ども達一人一人に次の4つの〇×クイズが与えられます。

 ①工場の数は大工場の方が多い ②働く人の数の合計は大工場が多い ③生産額の合計は中小工場が多い④機械工業の割合は中小工場が多い

 このクイズに答えることで一人一人が自分なりの考え(推論)を持ちます。その後,グラフなどの資料をもとに友だちと話し合いながら正解を見つけ出すという学習でした。社会科というと私が担任をしていた時にはどうしても平板な授業になりがちで子ども達のあくびの数ばかりが気になったものですが,このような工夫を取り入れることで子ども達は意欲的に学んでいました。

 5年生は今日もがんばりました!

 ところで4つのクイズの正解は・・・・・????

 皆様もお考えください(^o^)

DSCN6464.jpg DSCN6455.jpg DSCN6462.jpg DSCN6463.jpg

 4時間目に5年生が理科の研究授業を公開しました。「電磁石」の勉強です。私たちの生活の中では,いろいろなところで応用されている「電磁石」ですが,5年生で初めて学びます。「電磁石」には,いろいろな性質がありますが,この時間では「電磁石の性質は,磁石と同じだろうか」と問うことで子ども達に考えさせました。子ども達は,自分で作った回路を使って文字通り試行錯誤しながら,その性質を探っていました。さて,両者の性質は,同じか,それとも違うのか・・・。さて,どっちでしょう?

DSCN6446.jpg DSCN6440.jpg DSCN6438.jpg DSCN6445.jpg

逆上がりは脚を使って

 給食前でお腹が一番空いている4時間目,2年生が体育の勉強で「逆上がり」の特訓(?)中でした。「逆上がり」というと苦手だったとおっしゃる方もおられるかも知れませんね(^o^)。がんばっている子どもの様子を見ていると何故かホロリとしてしまいそうになります。これも年齢のせいでしょうか・・・(^^;)

 さて,逆上がりの指導法は様々ありますが,基本は「脚の使い方」だと私は考えています。それをどう体得させるか。それがまさに指導のポイントです。見ていたら私も教えたくなってきたので出しゃばって来週の体育には指導者として参加しようと思っています(^_^)v (←今日は顔文字使いすぎた・・・・) (^0^;)

DSCN6434.jpg DSCN6421.jpg DSCN6429.jpg DSCN6423.jpg

今日の給食

 今日は,午前中まるまる出張。午後は保護者面談のため子ども達が帰ってしまうのでネタがありません。そんな日は,例によって給食ネタでお茶をにごします。

 今日のメニューは,ごはん,とうふの味噌汁。タンドリーサーモン,ひじきの炒め煮&牛乳です。一見,オール和食にも見えますが,タンドリーサーモンというのは,純粋な「和」ではなく,カレー味に鮭が味付けられていて珍しいひと品になっていました。以上,下手な食レポでした(^^;)

 真ん中の2枚は,1年生が食べている様子です。とてもきちんとしていてみんな行儀良く食べていました。一番右の写真は,メディア委員会の子ども達が放送室で食べている様子です。放送しながらの食事ですので,結構大変そうです。以上,現場からでした(^^)/

DSCN6403.jpg DSCN6411.jpg DSCN6412.jpg DSCN6410.jpg

英語で道案内

 2019年も残りわずかとなりました。2019年が終わればいよいよ2020年,オリンピックイヤーです。それと関係があるかどうかわかりませんが,英語の教科書には,「道案内」という学習があります。2時間目に5年生が,「まっすぐ行って」とか「右に曲がって」といったフレーズを英語で言う勉強をしていました。はじめはみんなで,次に2人組で,最後はおもちゃのアヒルを使って実際に英語を口にしながら,勉強していました。いつものことながら小学生に英語を教えるのはなかなか大変そうです。担当者は,毎回あれやこれやと工夫をしながらがんばって指導しています。

Good job!(グッ ジョブ)だね(^o^)

DSCN6395.jpg DSCN6401.jpg DSCN6396.jpg DSCN6397.jpg

習字の季節

 3年2組の教室の前を通ったら,机と椅子がすっかり廊下に出されていました。何かと思って中をのぞくと習字の準備がバッチリ整っていました。気が付けば今日から12月も中旬。冬休みももうすぐそこまで来ています。きっと今年も習字が冬休みの課題として出されるのですね。

 少したってから授業の様子を見に行ったところ,担任は,一画一画書き方を丁寧に指導していました。その指導が功を奏しているのでしょう,どの子もしっかりと書いていました。

 毛筆は,美しくも大切な東洋の文化です。何でも機械にやってもらう現代社会ですが,こういう伝統的な文化は,決して無くしてはいけないと思います。

DSCN6386.jpg DSCN6392.jpg DSCN6393.jpg DSCN6390.jpg

折り紙・工作教室

 昼休みにボランティアさんのご協力で,折り紙・工作教室を開いていただきました。今回のテーマは,「クリスマス カードを作ろう」です。ボランティアの皆さんからは,事前に色紙などを細かくきれいに切っていただくなどいろいろとお心遣いいただきました。本当にありがたいことです。

 参加者は,どうしても活動の内容の性質上,低学年,それも女子が中心でしたが,それもまた良し。それぞれの思いを込めて,かわいくてきれいなカードを作っていました。さて,そのカードは誰に上げるのかな?

DSCN6374.jpg DSCN6372.jpg DSCN6378.jpg DSCN6381.jpg

DSCN6375.jpg DSCN6379.jpg DSCN6385.jpg DSCN6383.jpg

 5時間目に2年2組が道徳の研究授業を公開してくれました。今回のテーマは,「自分のよいところ(個性の伸長)」です。子ども達は,はじめになかなか自分の思う通りに物事ができずに困っている主人公の物語を読み,その主人公の困り感について話し合いました。その後で担任は、「では,話し合ったことをもとにしてみなさん自身の良いところ考えてみよう。」と子ども達に投げかけました。一人一人が考えをもてたところで,「友だち同士で伝え合いましょう。」と指示しました。(下の写真で左側の3枚がその様子です。)

 「自分の良いところ」を子ども達は普段あまり意識していないのかも知れませんが,改めて考える機会を与えられたことで自己と対話するよい機会になったと思います。

 全ての人には,必ず良いところがあります。それを自覚して伸ばしていくこと。それが大切ですね。

DSCN6368.jpg DSCN6364.jpg DSCN6362.jpg DSCN6370.jpg

めっちゃ楽しかったね「わかくさ祭り」

 今日は気温がぐっと下がって寒い日ですが,校内は朝から活気づいていました。そうです。今日は「わかくさ祭り」当日です。これまで準備した出店でみんなが楽しむ日です。私もずっと前から楽しみにしていました。

 今回,私は,全部の出店を回らせてもらいました。(子ども達は,どうしても時間が足りないので全部回ることは無理です。どこからか「ずるーい」という声が聞こえてきそうですね(^o^))それぞれの出店の感想を一言で述べるならどれもこれも「めっちゃ楽しかった。」です。「めっちゃ」というのは,今の流行語っぽいのですが,今日の楽しさを強調するのにもっともふさわしいワードのような気がします。「今の子はゲームでしか遊ばない」というのは,一面事実ですが,遊びを創りだす力がないかと言えばそんなことはないと,今日の子ども達の姿を見ると思います。やはり,「わかくさ祭り」の教育的意義は大きいと改めて感じました。

 写真は,自分が遊びに夢中になってあまり撮れませんでしたが,雰囲気を感じ取っていただけたら幸いです。

DSCN6303.jpg DSCN6306.jpg DSCN6313.jpg DSCN6343.jpg

DSCN6344.jpg DSCN6336.jpg DSCN6322.jpg DSCN6345.jpg

1㎡を実感する(4年生算数「面積」の学習)

 朝,学校日記のデータをアップして「ホッとした」と思いつつ,その後で校内巡視を始めたところ,4年生の教室の前を通ったら,何やら熱の入った指導が目に入ってきました。思わず吸い込まれるように教室の中に入ってみると算数の勉強の真っ最中でした。しばらく観察していると担任が,新聞紙で作った「1㎡」を持ち出して説明を始めました。

「なるほど,これはいける!!」

 私たちは,「1㎡」というと「一辺が1メートルの正方形の面積」という言葉による定義は,知っています。でも,実際にどれくらいの広さかは,実体を伴って理解していないことが多いように思います。仮に,外で「1㎡ってどれくらいの広さか書いてみて」と言われても私は「これくらい」と言って正確に書く自信はありません。算数は,学年が上に行くに従って抽象的な思考が中心になっていきますが,できるものは,できるだけこのような(半)具体物を使って実体の伴う学習をさせたいものです。このやり方を応用すると「坪」なんていう面積も「なるほど」と納得できそうですね。お時間のある方は,新聞紙で作ってみてはいかがでしょう。何かの役に立つかも知れませんよ。

DSCN6298.jpg DSCN6299.jpg DSCN6300.jpg DSCN6301.jpg

 おはようございます。(いま風の言葉をつかうと)昨日は,スケジュールがめっちゃタイトでー,アップできなかった記事があるのでー,朝いちアップしちゃいま~す(若者風に書いてみました。こんな言葉つかってちょっとはずい(^^;))。

 昨日の5時間目に,2年1組が音楽の授業を公開してくれました。音楽の授業を研究授業として公開する教員が近年めっきり減ってしまったので楽しみにして参観しました。今回は,音楽の中でも「鑑賞」に焦点を当てた指導です。鑑賞に使った教材は,エステン作曲「人形の夢と目覚め」です。(みなさんご存じですか)

 鑑賞の指導というと,ただレコードで(私の時代はまだCDが普及していませんでした)聞かせて「感想を書きなさい」と言うぐらいの指導しか私はしてきませんでしたが,今回は,挿絵と組み合わせて,どのパートがどんな様子を表現したものかをイメージしさせるという工夫が取り入れられていました。解釈のずれがあった場面では,3人組で相談しました。どうやらこのクラスは音楽好きな子が多いようです。

 余談ですが,見かけによらず,私も音楽好きなんですよ(^_^)v

DSCN6288.jpg DSCN6290.jpg DSCN6294.jpg DSCN6295.jpg

30秒CMのリハーサル

 いよいよわかくさ祭り当日が近付いてきました。どのクラスも準備に熱が入っています。そんな中,昼休みに開会式で行う,出店30秒CMのリハーサルを行いました。「代表で」,「単独で」,「動きつきで」とそれぞれのクラスでそれぞれでした(変な言い方ですね)。正直ちょっと物足りない感じもしましたが,リハーサルなので「まあいいか」。本番まであと1日しかありませんが,とにかくみんながんばってね(^^)/

DSCN6282.jpg DSCN6272.jpg DSCN6276.jpg DSCN6273.jpg

DSCN6285.jpg DSCN6275.jpg DSCN6280.jpg

電磁石

 理科室の前を通ったら,「63,64,65,66,67,・・・・・・・・」と何やら一生懸命に数を数えている声が聞こえてきました。「何やってんだろう?」と思い,中に入ってみたら「あーっそうか!」5年生が,電磁石に使うコイルを懸命に作っていました。二人組になり,一人が「巻き」を担当し,もう一方が銅線の「送り」を行うという分業による作業です。コイルの芯が小さい上に,銅線が扱いにくいということで,かなり難儀している様子でした。薬科大の学生さんもお手伝いに入ってくれて,手助けしてしました。コイルの巻数と電磁石のパワーは大きく関係します。さて,どんな結果になるでしょう。がんばれ5年生!これも勉強だ!!

DSCN6265.jpg DSCN6270.jpg DSCN6271.jpg DSCN6268.jpg

このアーカイブについて

このページには、2019年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年11月です。

次のアーカイブは2020年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.3.5