2019年3月アーカイブ

離任式

 「会うは別れの始まり」という言葉もありますが,今日は,お別れのセレモニー「離任式」の日。われわれ教職員にとって転勤は付きものですが,勤めた学校を去るというのは,やはり寂しいものです。この度,6名の教職員が他の学校へ移ることになりました。離任者のあいさつ,代表児童の「送る言葉」に花束贈呈,校歌斉唱,最後はみんなでお見送りと,とても心温まる会になりました。金津小学校を去る教職員の皆さん,新任地でもがんばって!!

DSCN3702.jpg DSCN3705.jpg DSCN3707.jpg DSCN3709.jpg

 平成30年度の学校日記は,今日で終了とさせていただきます。ご覧いただきありがとうございました。

 また,4月にお目にかかります。それまで,しばし「さようなら」(^^)/

第109回卒業証書授与式

 うれしくてちょっぴり寂しい日。それが「卒業の日」です。おかげさまでわが校の卒業式も本日無事に終了しました。中学校の制服に身を包んだ卒業生は,おととい会った6年生とは,別人のようでした。今回も大勢のご来賓と保護者の皆様からお越しいただきました。ありがたいことです。心配されたお天気も最後は味方してくれました。良い言葉が見つかりませんが,やっぱり「卒業式」っていいものです。卒業生おめでとう!

DSCN3662.jpg DSCN3664.jpg DSCN3681.jpg DSCN3667.jpg DSCN3665.jpg DSCN3686.jpg DSCN3660.jpg DSCN3688.jpg

終業式

 今朝は,後期の終業式がありました。いよいよ平成30年度も終わります。平成の世もまもなく終わると思うと一種独特の感慨みたいなものがあります。今年度の授業日は,今日で203日。(卒業式で204日 1年生は203日)講話の中で,私は,子どもたちに次のように問い掛けました。「春から1日も学校を休まなかった人いますか?」いました。「給食を一回も残さなかった人は?」いました。「6年間1日も学校を休まなかった人いますか?」いました!。私は,感動しました。!!なんと素晴らしいことでしょう。まさに教育目標にある「たくましく」をやりとげた人です。

 下の写真は,読書賞を受賞した人と,後期の反省を発表してくれた人たちです。どちらも素晴らしい!!!

スピーチは自分の言葉でしっかり話してくれました。さすがです。

DSCN3641.jpg DSCN3653.jpg DSCN3640.jpg

DSCN3646.jpg DSCN3648.jpg DSCN3651.jpg

5年生からお茶会に招待してもらいました

 1年の締めくくりということで,私と教頭と外国語担当が5年生主催のお茶会に招待してもらいました。お茶とちょっとしたおやつという学校らしいささやかな会ではありましたが,とても温かい雰囲気の素敵な会でした。子どもが急須で入れてくれたお茶の味は,一流の茶人が入れてくれたお茶よりおいしかったです。(もっともそんなお茶は飲んだことありませんけど,絶対そのはずです)

 会の途中では,担当の子がクイズを出してくれてみんなで楽しみました。その中の一つ紹介します。

「法則クイズです。0は2より強い。2は5より強い。5は0より強い。それは何?」

 さあ,みなさん分かりましたか。答えは・・・・!

 最後はみんなで記念撮影をしました。とても楽しいひとときでした。

DSCN3618.jpg DSCN3616.jpg DSCN3610.jpg DSCN3614.jpg

DSCN3623.jpg DSCN3622.jpg DSCN3627.jpg

総合学習発表会

 2時間目,3年生と4年生が体育館を会場に2年生を招待して,この1年間「総合的な学習の時間」で取り組んだ「朝日の森学習」の発表会を開きました。発表はポスターセッションの形式で7つのグループに分かれて行われました。発表する児童は,これまで調べた事柄を2年生に伝えようと一生懸命に話をしていました。こういう縦のつながりのある学習の仕方は良いことですね。さあ,2年生!今度は君たちの番だぞ!!

DSCN3594.jpg DSCN3601.jpg DSCN3593.jpg DSCN3602.jpg DSCN3597.jpg DSCN3595.jpg DSCN3596.jpg

小学校生活最後の工作

 昨日は,朝から出張その他で,1日中バタバタして記事をアップできませんでした。

このページを開いてくださった皆様,ゴメンナサイ(_ _)

 さて,6年生が小学校生活最後の図工作品として取り組んだ工作が完成したようです。テーマは「くるくるクランク」。写真だけ見るとただの箱のように見えますが,箱の中にはクランクが仕掛けられていて,右側のハンドルを回すと箱の上のキャラクターが動くという仕組みです。こんなふうに言葉で書くと簡単そうに聞こえますが,実は意外と難しかったようで苦戦する子もいたとか。クランクは私たちの暮らしや工業製品の中にいろいろと使われている仕組みです。この子たちが大人になった時に,ここで学んだことを思い出してくれたらなぁなどとぼんやり思う私です(^o^)

DSCN3570.jpg DSCN3569.jpg DSCN3565.jpg DSCN3567.jpg DSCN3563.jpg DSCN3568.jpg DSCN3564.jpg DSCN3566.jpg

卒業式練習その2

 「寒の戻り」というやつでしょうか。今日は,すごく寒い日です。寒い日ではありましたが,2時間目と3時間目の2時間を使って第2回目となる卒業式練習がありました。今回,前半は主にこの間やった歌と呼びかけのおさらいを,後半は式の流れに沿って全体を通してやりました。下の写真左2枚は,教務主任がお辞儀の仕方を練習しているところです。単純な動作に見えますが,なかなかどうしてお辞儀にも様々な要素があることを子どもたちにていねいに伝えていました。一番右端の写真は,前回に引き続き練習の最後に教頭がまとめの指導をしているところです。教頭の指導は,「みんなで心を一つにして素敵な空気をつくろう」です。今日は,前回の練習にくらべて良い空気ができていることを感じました。練習は残すところあと1回。本番はいよいよ来週の金曜日です。

DSCN3545.jpg DSCN3547.jpg DSCN3555.jpg DSCN3562.jpg

リコーダーのテスト

 今日の音楽の授業が今年度の最後ということで,3年生がリコーダーのテストを受けていました。課題曲は,「パフ」。これを二重奏で演奏します。自分の番を待っている間は,教室で練習します。ほとんどの子が3年生になって初めてリコーダーを手にしたわけですが,1年後には,一通り演奏ができるようになっています。つっかえるところもあるけれど,それも勉強のうちです。子どもたちは,それぞれがんばって最後まで演奏していました。

DSCN3540.jpg DSCN3537.jpg DSCN3544.jpg DSCN3535.jpg

卒業式の全体練習が始まりました

 6年生教室近くに貼ってある「卒業カウントダウンカレンダー」によれば,卒業式まで「あと7日」。いよいよ目前に迫った感じになってきました。今日は,1回目の全体練習がありました。前半は,主に式歌を,後半は,呼びかけを中心に練習しました。歌をうたう時は,「ミッキーマウスの顔で」,呼びかけは,「みんなでタイミングを揃えること」。それぞれ担当の教諭から指導を受け,みんなでがんばりました。残りわずかな日々となりましたが,みんなの心を一つにして良い卒業式を作り上げたいと思います。

DSCN3526.jpg DSCN3528.jpg DSCN3527.jpg DSCN3530.jpg

いろいろな打楽器を使って

 4時間目,1年2組の音楽の授業を参観しました。子どもたちは,カスタネットやタンバリン,ウッドブロックといったそれぞれが好きな楽器を手に持ち,リズム打ちの勉強をしていました。基本は,四分音符が四つの4/4拍子ですが,ところどころ休符を入れて少し変化をつけたリズムで演奏していました。膝や腕を使って拍子をとる姿がとてもかわいらしかったです。一人で演奏している写真は,自分が考えたリズムパターンの組み合わせをみんなの前で発表している様子です。

DSCN3507.jpg DSCN3517.jpg DSCN3518.jpg DSCN3514.jpg

年度末大清掃

 今年度も残りわずかとなりました。気が付けば来週からはもう3月中旬になります。きれいな環境で今年度を締めくくり,そして気持ちよく新年度を迎えるための大掃除が始まりました。今日は,主に一階の教室などを担当するグループが,蜘蛛の巣取りや床磨きをがんばりました。知らず知らずのうちにごみはたまるものですね。

DSCN3494.jpg DSCN3493.jpg DSCN3491.jpg DSCN3496.jpg

6年生の版画(パート2)

 昨日に引き続き6年生の版画を紹介します。今回は,2組です。なんかすごくシュールな感じが良いですね。気に入っていただけたら「イイネ!」をお願いします。あっ,しまった!うちのブログには,それありませんね(^_^;)

 今回も,どれが誰だかわかります?親ならきっと・・・・・。

DSCN3487.jpg DSCN3488.jpg DSCN3489.jpg

6年生の版画(パート1)

 6年生の版画があまりにも上手なのでアップします。迫力がある上に一人一人の心情まで表現できているようです。今回は,パート1ということで1組の作品を紹介します。どれが誰だかわかりますか。

DSCN3480.jpg DSCN3481.jpg DSCN3479.jpg

  

リズムダンス

 5時間目に,多目的室から楽しそうな音楽と子どもの歓声が聞こえてきたので,中をのぞいて見ると,2年生が体育をしていました。担任に聞くと,「リズムダンス」の指導中とのことでした。映画「ラ・ラ・ランド」に使用された曲に合わせて跳んだりはねたり,子どもたちはとても楽しそうでした。最近では,体育の授業にも積極的にダンスを取り入れるようになるなどダンスの持つ良さや運動としての価値が見直されています。子どもたちは,頭から湯気を出しながら(ちょっと大げさかな?)音楽に合わせて体を動かしていました。それにしても,ものすごい運動量ですね。(下の写真でその雰囲気が伝わるかしら・・・)

DSCN3460.jpg DSCN3474.jpg DSCN3457.jpg DSCN3472.jpg

卒業式の練習が始まりました

 ひな祭りも終わって今日はもう4日。平成30年度もカウントダウンが始まりました。6年生の担任からの要請があって,3時間目に卒業証書授与の練習に教頭と二人で参加しました。練習ではありましたが,子どもたちは姿勢も正しく,早くも本気モードに入っていました。最後に助言を求められたので,「卒業式は君たちが主役です。」と言ったところ「はい!」という力強い返事を聞くことができました。

DSCN3438.jpg DSCN3432.jpg DSCN3431.jpg DSCN3436.jpg

地域子供会

 4時間目に今年度最後の地域子供会がありました。今回の主な議題は,「新三役の決定」と「新一年生のお世話係を決めること」と「登下校の安全について」です。新役員を決める場面では,どの地域でも5年生がすぐに立候補してくれてスムーズに決まっていました。「新一年生のお世話係」については,地図を見ながらみんなで確認していました。「登下校の安全」については,車で送ってもらう子が多いせいか,あまり意見も出ないようでした。

 一番右の写真は,6年生が下級生に紙芝居を読んであげている様子です。子どもの人数の少ない地域は,「それもまた良し」ということですね。

DSCN3428.jpg DSCN3423.jpg DSCN3417.jpg DSCN3427.jpg