何が出てくるかな

 3時間目に,1年2組をのぞいてみたら何やら楽しそうに工作をしていました。どうやら息を吹き込むと箱の中から何かが飛び出す仕掛けのおもちゃを作っているようです。色紙をいろいろな形に切ったり,それをのりでくっつけたり,あるいは直接マジックで絵を描いたりとアイディアを生かしながら作っていました。また,箱にもきれいな飾りをつけるなど子どもたちの創造力全開です。

 出来上がった頃,また見に行こうかな。そして,思いっきり驚かせてもらおうかな(^o^)

DSCN3376.jpg DSCN3371.jpg DSCN3375.jpg DSCN3370.jpg

このブログ記事について

このページは、金津小学校が2019年2月25日 14:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「中学年の毛筆指導」です。

次のブログ記事は「セーフティスタッフさんに感謝を伝える会・・・・の準備」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.3.5