2年1組のミニ合奏発表会

 今日も音楽ネタを1つ。3時間目に2年1組の子どもたちが,班ごとに熱心に鍵盤ハーモニカを練習していました。教室の後ろの方では,木琴や鉄琴を練習している子もいます。心地良い音に引き込まれて中に入ってみると,タイミングよく,これからミニ発表会が始まるところでした。鍵盤ハーモニカは,主旋律(メロディ)の部分と,低音部(ベース)にわかれ,それに木琴や鉄琴を加えたスタイルでの演奏でした。かわいらしさと一生懸命さが伝わる素敵な演奏でした。全部の班が終わったところで感想を求められましたので,私から子どもたちに「音楽が好きですか?」と聞いたところ,全員が「はーい」と答えてくれました。「音」を「楽」しむ。音楽は楽しくなくちゃですよね。子どもたちはよい学びをしているようです。

DSCN3141.jpg DSCN3140.jpg DSCN3145.jpg DSCN3136.jpg