なわとびピョンピョン

 今日は,一段と寒さが厳しいです。底冷えの体育館で2年生がなわとびの学習をがんばっていました。前半は,短なわで「後ろ回し系」をがんばっていました。「後ろ交差」といったかなり難しい技にもチャレンジしていてびっくりしました。後半は,グループに分かれて長なわを楽しそうにやっていました。

 縄一本でこれだけ運動効果があるわけですから,この運動を考えついた人は,あらためて「すごいなぁ」と思います。

子どもの俊敏な動きも光っていました。

DSCN3057.jpg DSCN3050.jpg DSCN3058.jpg DSCN3064.jpg

このブログ記事について

このページは、金津小学校が2019年2月 1日 12:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1年生がむかしのあそびをたのしみました」です。

次のブログ記事は「水の体積は温められるとどうなる?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.3.5