2018年11月アーカイブ

租税教室

 5時間目に6年生を対象にした租税教室がありました。講師は,税の専門家の方々です。はじめに税の種類について学んだ後で,税金は,どのように使われているかについて話を聞き,「もしも税が無かったら(世の中がどうなるか)」というアニメのビデオを見て学習を深めました。最後に子どもたちは,1億円の札束と100万円の札束に実際にさわるという体験をして大興奮!!楽しく税について学ぶことができました。エッ?1億円,100万円??・・・安心してください。偽物ですから(^_^)v

DSCN2397.jpg DSCN2398.jpg DSCN2406.jpg DSCN2416.jpg

今日の授業参観はバラエティ豊か!

 今日は,後期になって最初の授業参観日。私の感覚では,ちょっと「久しぶりの」という感じでした。幸い天候にも恵まれ大勢の保護者の皆様から足を運んでいただきました。ありがとうございました。PTA行事を兼ねた学年もあり,今日の参観授業は,バラエティに富んでいました。全部の教室の様子をお伝えしたいところですが,夕方になってエネルギーがなってきたので省略します。詳しくは,お子さんに聞いてください。写真も,全学級でなくてゴメンナサイm(_ _)m

DSCN2373.jpg DSCN2352.jpg DSCN2349.jpg DSCN2374.jpg

DSCN2358.jpg DSCN2366.jpg DSCN2354.jpg DSCN2357.jpg

わかくさ祭りの準備が始まりました

 来月6日は,わかくさ祭り(児童会祭り)です。出店を出すクラスでは,そのための準備が始まっています。子どもたちは,わかくさ祭りが大好きです。「みんなで楽しもう」「来た人から楽しんでもらおう」といろいろと工夫をこらして準備をしています。子どもたちの様子を見ていると何だかこっちまで楽しい気分になるのはなぜでしょう。

DSCN2324.jpg DSCN2325.jpg DSCN2326.jpg DSCN2328.jpg

たてわり交流給食

 今日の給食は,縦割り班毎に集まっての給食です。1年生から6年生までの縦割り班のメンバーと一緒にいただきました。いつもとは少し違った雰囲気で食べる給食もひと味違って良いものです。ちなみに今日のメニューは,インドカレーとサラダ。給食のカレーは,いつもおいしいです(^_^)

DSCN2304.jpg DSCN2310.jpg DSCN2318.jpg DSCN2315.jpg

4年生 算数の研究授業

 3時間目に4年生算数の授業が公開されました。今日の課題は,「階段のような形をした図形の面積は,どうやって求めるか?」です。担任は,はじめにテレビ画面に長方形と正方形の面積の求め方を映し出し,これまでに学習した事柄を子どもたちに印象付けます。その後で,長方形が組み合わさってできた階段のような図形を写し出し,「では,こんな形でも面積は,計算で求められるかな?」と投げかけました。その問い掛けに,子どもたちは,あれこれ考えて,図形を分解したり組み合わせたりと様々な方法で面積の求め方を発見していました。

DSCN2291.jpg DSCN2298.jpg DSCN2292.jpg DSCN2299.jpg

5年生 理科の研究授業

 3時間目に5年生が研究授業を公開してくれました。テーマは,「雲と天気の変化」です。天気は,雲の動きと関係があること,天気は西の方向から変化してくることを雲の画像からとらえるというものでした。子どもたちは,提示された雲の画像と雲に覆われた地域の天候を見比べて両者の関係性を発見しようとがんばっていました。11月も下旬にさしかかりましたが,このところずっと雨模様です。ひとの気持ちは,天候に左右されがちのもの。雲を見て,天気を予測することは,実生活にも役立ちそうですね。

DSCN2271.jpg DSCN2272.jpg DSCN2273.jpg DSCN2274.jpg

学級ふれあいタイム

 毎週水曜日は,清掃無しのロングの昼休みです。子どもたちにとっては,友達とたっぷり遊べるハッピーデイです。その長い休み時間の時は,縦割り班で遊んだり,学級のみんなで遊んだりする時間も設定しています。今日は,学級で遊ぶ日でした。高学年は,「わかくさ祭り」が近付いてきたので,その準備に取りかかっていましたが,1,2,4年生は,クラスの友だち大勢と,体を使って楽しそうに遊んでいました。(3年生は,バス乗って校外学習に出かけています)それぞれのクラスで,自分たちで考えた遊びにみんな笑顔で興じていました。やはり子どもにとっては,遊びも大事な勉強ですね。

DSCN2260.jpg DSCN2261.jpg DSCN2264.jpg DSCN2267.jpg

読書旬間

 昨日,お便りでもお知らせしましたが,昨日(19日)から今月一杯(30日)を「秋の読書旬間」と定めて,全校で読書に力を入れて指導しています。下の写真は,昨日と今日の「朝読書」の様子です。どのクラスでも子どもたちは,静かに落ち着いて読書していました。担任が読み聞かせをしていたクラスもありました。昨今,大人も子どもも「活字ばなれ」が著しいと言われています。しかし,メディアがいかに進歩しようとも「読書」はいろいろな意味で大切なことであることはまちがいありません。特に子どもにとってはなおさらです。子どもたちには,たくさん本を読んでもらいたいと思っています。保護者の皆様も,この機会に本を開いてみてはいかがでしょうか。親子で読書というのも素敵ですね。

DSCN2239.jpg DSCN2227.jpg DSCN2228.jpg DSCN2230.jpg

4年生理科の研究授業

 3時間目に理科の研究授業がありました。教務主任が担当する授業です。お湯を沸かすとボコボコと泡がたつのは,普段の生活の中でもよく目にする光景です。そのような経験もとに出された今日の課題は,「水を熱したときに出てくる泡の正体は何か?」です。はじめに子どもたちに予測をさせまました。すると「空気」と答えた子どもと「水蒸気」と答えた子どもが,どちらもほぼ同じ。つまり「半々」です。「では,実験で確かめてみよう!」ということで,とてもいい感じで授業はスタートしました。水の入ったビーカーと漏斗(ろうと)を逆さまにして作った実験器具を使い,水を熱しながらその様子を観察します。子どもたちは興味津々でその様子をのぞき込みます。さて結果は・・・・。保護者の皆様,その正体は?ご存じですよね(^o^)

DSCN2237.jpg DSCN2236.jpg DSCN2234.jpg DSCN2235.jpg

にじいろ音楽祭

 4年生が,午前中にじいろ音楽祭に出演してきました。曲は,もちろん「リメンバー・ミー」。夏休み明け直後からみんなで大切に作り上げてきた曲です。会場は,新潟が世界に誇るりゅーとぴあ。出番が15校中14番目ということでかなり待たされた感がありましたが,それがかえって良かったみたいで,担当の教諭の話によれば,みんなとてもリラックスして本番に臨めたとのことでした。私は,ビデオ撮りに集中していてじっくり演奏を聞くことができませんでした。このあと録画でじっくり見てみたいと思います。

DSCN2220.jpg DSCN2225.jpg

(今日は,ビデオカメラに意識が行っていたため写真は,上の2枚だけです)

小ぎつね

 3時間目に音楽室の前を通ると,♪ド・レ・ミ・ファ・ソ・ソ・ラ・ファ・ド・ラ・ソ~という耳慣れたメロデイが聞こえてきました。のぞいてみると2年1組が,鍵盤ハーモニカで「小ぎつね」の練習の真っ最中でした。特に,このメロデイの後半部分♫ラ・ファ・ド・ラ・ソ~というところが子どもたちにはむずかしいようで,ペアになって繰り返し熱心に練習していました。この曲は,昔から2年生の音楽のスタンダード・ソングです。保護者の皆様も子どもの頃に練習したのではないでしょうか。私は,このメロディを聴くと,なんとなく心が癒やされます。理由は・・・・私にもわかりません(^o^)

DSCN2213.jpg DSCN2212.jpg DSCN2214.jpg DSCN2215.jpg

ミシンボランティア

 私が学級担任をしていた頃,苦手だったもののひとつが,家庭科の「ミシン」指導でした。自分でもうまく使えないし、ミシンの調子は悪いし,いつも最後は,「家でやって来なさい。」で終わりにするというお粗末な指導ばかりでした。もしも,あの頃,今日みたいなボランティアさんがいてくれたらなぁ・・・・と,今更ながらそんなことを考えてしまいました。2時間目の5年生の家庭科の授業に3名のボランティアさん+地域教育コーディネーターが参加してくださいました。子どもたちは担任と4人の助っ人の手を借りながらミシンの使い方を楽しそうに学んでいました。

DSCN2203.jpg DSCN2200.jpg DSCN2198.jpg DSCN2201.jpg

ウクレレコンサート

 昼休みにウクレレサークルの皆様がお出でくださり,音楽室でミニコンサートを開いてくださいました。限られた時間でしたが,ウクレレの優しい音色に癒やされるひと時でした。開始時刻が少し早くて最初,聞きに来る子どもたちは,少なかったのですが,途中からだんだんと増え,とても良い雰囲気になりました。演奏が終わると子どもたちは,ウクレレにさわらせてもらい簡単なコードなどを教えていただきました。参加した子どもたちにはとても良い経験になったようです。

DSCN2157.jpg DSCN2158.jpg DSCN2169.jpg DSCN2176.jpg

DSCN2184.jpg DSCN2187.jpg DSCN2191.jpg DSCN2196.jpg

1年生が「秋さがし」に朝日の森へ

 2時間目,1年生は生活科の勉強で朝日の森に出かけました。私も,ハチ・アブ撃退スプレーを持ってお供しました。天気は悪くはなかったのですが,風が吹くと,ちょっと肌寒い感じでした。1年生は,そんなことはちっとも気にかけず元気一杯に朝日の森の中に入って行きました。森の中では,春,夏との様子の違いを感じながら,落ち葉や木の実を拾ったり集めたりしました。とってきた葉っぱや木の実は,このあと様々な作品作りに使うそうです。さあ,どんな物ができるのでしょう。楽しみですね。ちなみにハチさんにもアブさんにもお会いしませんでした(^o^)

DSCN2146.jpg DSCN2155.jpg DSCN2148.jpg DSCN2150.jpg

就学時健康診断

 午後は,来年入ってくる1年生のための検査「就学時健康診断」がありました。どんな子が入学してくるのか,子どもたちも教職員も楽しみの時間です。私は,ネタ探しを兼ねてカメラ片手に検査の様子を見て回りましたが,どの子もみんなきまり良く,お利口さんばかりでした。来年度も楽しみですね。それと,立派だったのが5年生のエスコートぶり。優しく手を引いたり子どもの目線まで身をかがめて話しかけたり,「トイレは大丈夫?」と声をかけたりと見事にお兄さんお姉さん振りを発揮していました。「そうです。来年は,君たちがこの学校を引っ張るのです」ガンバレ5年生!もうすぐ6年生!!

DSCN2134.jpg DSCN2136.jpg DSCN2138.jpg DSCN2126.jpg

不審者対応避難訓練

 2時間目に不審者が侵入したことを想定した避難訓練を実施しました。皆様もご記憶におありかと思いますが,過去,大阪の小学校で発生した悲惨な事件を教訓に現在では,どこの学校でも実施されている訓練です。今回は,1年2組に突然不審な男性が侵入してきたという想定で実施しました。不審者が侵入すると,まず担任が速やかに対応します。その隙に子どもたちは,不審者から離れ,安全な場所に移動します。異変を感じた隣の組の担任が教務室に連絡し,それを受けて,男性教員が応援に駆けつける,というのが初期対応の流れです。1年生にとっては初めての経験になるので,私は心配で最初からその様子を観察していました。初めての経験でしたが,1年生は適切に行動していたと思います。不審者の侵入も含め,災害はいつでもどこでも誰にでも起こりうる。このことを決して忘れてはいけません。

 最後に全体指導として朝日駐在所の池田様より,日常生活も含めた不審者に対する対応の仕方についてご指導をいただきました。

DSCN2118.jpg DSCN2116.jpg DSCN2117.jpg DSCN2121.jpg

卒業文集づくりに取りかかりました

 6年生教室の前を通りかかると,不思議な緊張感が廊下にまで伝わってきました。「テストかな?」と思って中に入ってみると,子どもたちは無心にペンを走らせていました。机の上をのぞき込むと思わず納得。子どもたちは,卒業文集の原稿書きに余念がなかったのです。「ああ,もうそんな時期か」と改めて時間の流れのはやいことを実感しました。

 卒業文集は一生の宝物になります。子どもたちには今の自分を精一杯表現して自分らしい1ページを作ってもらいたいと思っています。

DSCN2103.jpg DSCN2104.jpg DSCN2111.jpg DSCN2112.jpg

音楽朝会

 今朝は,全校朝会に続いて音楽朝会がありました。出し物は,中学年の器楽合奏と全校合唱でした。まずはじめに3年生が「ゆかいな木琴」を演奏してくれました。3年生になってはじめて習ったリコーダーを上手に使い,バランスの良い合奏を披露してくれました。4年生は,16日に出演するにじいろ音楽祭のリハーサルも兼ねておそろいの衣装で「リメンバー ミー」を披露してくれました。完成は間近。本番までもうひと練習。ガンバレ!(^^)!。その後は,全校で「大空賛歌」を合唱しました。音楽って本当にいいですね。

DSCN2093.jpg DSCN2094.jpg DSCN2098.jpg DSCN2099.jpg

巨大へちま

 4年生が春に植えたへちまが大きく育ちました。びっくりする程の大きさです。担当に聞くと,春,地域の方に協力していただいて,良い土を入れてもらったのが功を奏したのだろうということです。ありがたいことですね。へちまは,近々し収穫し,種を取るそうです。その後は,たわしにするのだとか。たわしも巨大になるのかな?

DSCN2083.jpg DSCN2077.jpg DSCN2081.jpg DSCN2082.jpg

代表委員会

 昼休みに児童会の代表委員会がありました。今回の議題は,「わかくさ祭り」についてです。運営委員会から実施計画について提案があり,その後質疑応答をしました。これから学級代表は,この提案を各クラスに持ちかえり,準備が本格的に始まります。こどもたちは,わかくさ祭りが大好き。さあ,今年はどんな出店があるのか楽しみですね。

DSCN2064.jpg DSCN2072.jpg DSCN2070.jpg DSCN2073.jpg

4年生はコンピュータを使って

 今日は,「指導主事訪問」といって,秋葉区教育支援センターの主事さんが学校に来る日でした。2時間目には,全学級の授業参観をして行かれ,「どのクラスもしっかり勉強していますね。」というお褒めの言葉をいただきました。

 参観した授業の中で,4年生がコンピュータを使って総合学習のまとめで新聞を作っていました。いまだにコンピュータが苦手な私は,その様子を見て,「今の子どもはすごいなぁ~」と思いました。さあ,どんな新聞ができるでしょう。楽しみですね。

DSCN2053.jpg DSCN2060.jpg DSCN2058.jpg DSCN2055.jpg