2016年12月アーカイブ

冬休みが始まります

明日から18日間の冬休みが始まります。

今日の全校集会では、

「あななたち子どもが,元気に楽しく過ごすことには,大人を幸せにする力がある」

「お家で,地域で,たくさん『ありがとう』を言うことが,冬休みの宿題だ」

と話をしました。

放課後,子どもたちは集団で一斉下校をしました。

281222_ (2).JPG

今日もたくさんのセーフディスタッフの皆さんが集まってくださいました。

281222_ (3).JPG

夏休みの時と同じように,たくさんの子が「行っています」と口にして,校門を出ました。

281222_ (4).JPG

281222_ (5).JPG

281222_ (1).JPG

1月10日,元気に笑顔で登校する子どもたちを,「お帰りなさい」と迎えるのを楽しみにしています。

ドッヂボール大会

先週から3回にわたって,委員会主催のドッヂボール大会が開かれました。

各学年ごとに,クラス対抗または赤白対抗で競います。

この日は,1年生と5年生が参加しました。

【1年生】

281214 (2).JPG

281214 (3).JPG

上手に投げたり捕ったりできるようになりました。

【5年生】

281214 (5).JPG

281214 (6).JPG

高学年の試合は,迫力が違います。

【オマケ】 鉄棒

281214 (1).JPG

体育館に期間限定で設置された鉄棒では,たくさんの子が練習していました。

今も昔も,鉄棒は女子の方が得意なようです。

折り紙教室 ~クリスマスカードづくり~

昼休みに,たくさんのボランティアさんによる折り紙教室が開かれました。

今日のテーマは,「クリスマスカード」です。

IMG_0702.JPG

1年生も6年生も,男の子も女の子も,楽しそうに制作します。

IMG_0703.JPG

IMG_0705.JPG

可愛くて,個性的なカードが出来上がりました。

IMG_0704.JPG

構えることなく,いつもの昼休みと変わらぬ中に,こんなに温かなボランティア活動が位置付いている。

金津小の宝です。

学校は考えるところだ ~どどちゃんの挑戦③~

学校は,「考えるところ」です。

それまでの学びを総動員して,時に楽しみながら,時に眉間にしわ寄せながら,考え抜いてほしい。

そして,生きる知恵を身につけてほしい。

そう考えています。

今月の「どどちゃんの挑戦」を紹介します。

(1) 低学年向け問題 「ことばあそび」

281213 (2).JPG

(2) 中高学年向け 「論理パズル」

281213 (1).JPG

(3) 中高学年向け 「おもしろ計算」

281213 (3).JPG

「お家の人と一緒に解いた!」と校長室に駆け込んでくる子たちが見られるようになりました。

うれし限りです。

校舎のあちこちに ~掲示物から~

校舎を廻ってみると,たくさんの掲示物に出会います。

どれもが,子どもたちの学びの足跡,成長の記録です。

1年生「リース」 クリスマス気分が高まります。

281212 (5).JPG

たんぽぽ・ひまわり「漢字クイズ」 難問がならんでいます。

281212 (3).JPG

5年生「お米のネーミング」 収穫したお米に命名し,その袋のデザインを考え,人気投票をしました。

281212 (2).JPG

6年「キャリア教育」 人生の先輩である「その道のプロ」から7回に渡って学んだ記録です。

281212 (1).JPG

図書室 「今月の本」 毎月,司書の先生が特集コーナーを組んでくれます。今月のテーマは「なぞなぞ」。

281212 (4).JPG

まさに「環境が人を育てる」です。

学校に在るすべての人,すべてのモノが,子どもを一歩上に押し上げているのだと信じています。

民話劇「白玉の滝」鑑賞会(3,4年生)

 秋葉区教育支援会の皆さんより,民話劇「白玉の滝」を上演いただきました。

 3年生と4年生が鑑賞します。

 上演前に「白玉の滝に行ったことある人は手を挙げて」という質問に,およそ7割くらいの子どもが手を挙げていました。

 さすが「地域の宝」だけあって,多くの子が実際に足を運んでいました。

 披露いただいたのは「白玉の滝」を舞台にした民話をベースに,支援会の方々が脚本化された作品です。

 民話の面白さや温かさ,そして,環境保全について考えさせるメッセージも込められています。

 281208_ (3).JPG

281208_  (2) - コピー.JPG

281208_ (1).JPG

281208_  (4).JPG

281208_ 1 (1).JPG

演技はもちろん,衣装や大道具,音響に至るまで,プロ劇団の公演と遜色のない出来映えでした。

子どもたちは身を乗り出しながら,時に声を立てて笑い,時に真剣な顔で自分の言動を振り返り,とても有意義な時間を過ごしました。

このアーカイブについて

このページには、2016年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年11月です。

次のアーカイブは2017年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.3