ba1.jpgba2.jpgba3.jpgba4.jpg

11月2日(土)の学習発表会へ向けた、PTAふれあい広場実行委員会が開催されました。食品バザーは1,2学年PTAが担当し、体験活動は3,4学年PTAが担当します。また、地域の皆様から提供いただく物品バザーは、5,6学年&校外指導委員が担当です。昨夜はご多用の中、担当者の皆様に来校いただきました。ありがとうございました!

ma6.jpgma5.jpgma4.jpgma3.jpgma2.jpgma1.jpg

今日も20分休憩時に全校マラソン練習を行いました。秋は、「読書の秋」そして「運動の秋」です。曇天で蒸し暑さを感じる天候でしたが、1~6学年児童が自分のペースで走りました。マラソン大会は10月1日(火)に実施なので、それまでの期間、天候がよければ継続実施となります。

さて、秋の全校歩き遠足がいよいよ来週に迫ってきました。しかし、ボランティアが十分とはいえない状況です。往復6㎞という短い距離です。秋の1日、児童とともに歩き、安全面のサポートをしていただける方を募集しています。ご協力いただける方は、学校まで連絡をお願いいたします!

yo1.jpgyo2.jpgyo3.jpgyo4.jpg

ボランティアの森野様から、朝学習の時間に4学年に絵本の読み聞かせをしていただきました。読んでいただいたのは、高知県を舞台にした高知弁の「にちよういち」と「くわずにょうぼう」の2冊です。「にちよういち」は、絵が細かく描画されている絵本でした。また、話の内容も日常に起こるようなストーリーとなっており、当時の生活が舞台が伝わるものです。また、「くわずにょうぼう」は、幼児期に目にしたことのある絵本ですが、内容が恐いので、今の児童に適していると思われます。写真の通り、子どもたちは読み聞かせに聴き入っていました。普段、手に取ることの無いジャンルの絵本に出会う良い機会となりました。保護者の皆様から直接、お子さんに感想を聞いてみてください。森野様 ありがとうございました!

jyu1.jpgjyu2.jpgjyu3.jpgjyu4.jpg

校内研修のトップを切って、6学年若山教諭が道徳の授業を公開しました。「ロレンゾの友達」を教材に、本当の友情とはどういうものかについて学びを深めました。登場人物の言動をもとに考えの所属を明確にする場面では、相手の将来を考えて行動するニコライにネームプレートを貼る児童のみとなり、価値の葛藤場面を引き出すところまではいきませんでした。その理由として、教材文の場面設定が児童の日常生活から離れたものであることが考えられます。価値判断を問う前に児童の日常生活を想起し、具体経験を根拠に判断させると良かったのかもしれません。授業後、職員が上下学年の2グループに分かれてファシリテーションの手法で協議し、発表し合いました。最後に、升潟小学校教頭の新潟市道徳マイスターである本間浩之様からご指導いただきました。ご指導の中で、今回の授業実践の目玉である役割演技について、振り返り場面での活用や道徳の時間に学んだ価値を学級づくりに生かす方法について具体的に学ぶことができました。ご多用の中、ご指導いただいた本間浩之様に深く感謝申し上げます。

9月9日(月)学校前のツツジを植えかえました

  • 投稿日:
  • by

tu1.jpgtu2.jpgtu3.jpgtu4.jpg

2019年度新潟市『環境と人にやさしい敷地内緑化推進事業』に応募し、校門脇のツツジを植えかえました。以前から枯れそうになっていたので、長崎用務員から間引きと植え替えをしていただいたのですが、改善がみられません。そこで、本事業に応募したのです。申請が許可されたので緑夢環境さんに依頼し、写真の通り見事なツツジになりました。加えて、職員室前にブルーベリーの木を3本植えていただきました。来年の春には花を付け、美味しいブルーベリーが収穫できそうです。また1つ、環境が整備されました。

mi1.jpgmi2.jpgmi3.jpgmi4.jpgmi5.jpgmi6.jpgmi7.jpgmi8.jpgmi9.jpg

4学年児童が社会科の見学学習で信濃川浄水場へ行ってきました。到着すると、3階の広い部屋でパワーポイントを用いた説明を聞き、浄水と川の水を比較する実験も行いました。その後、予め考えた質問にお答えいただき、外の浄水施設を見学しました。沈殿池~濾過池を実際に見学すると、次第に水が透明になっていくことを実感できました。最後に、配水池のある広場を見て、想像を膨らませながら貯水量を考えました。高架配水塔は青空にそびえ立ち、大きな水圧で各家庭へ配水していることが伝わってきました。帰りに非常災害時に備えた水のペットボトルをお土産としていただきました。水を大切にしようとする気持になったことが、児童のつぶやきから伝わってきました。

en1.jpg9月20日(金)に全校遠足を実施します。学校を出発し、みどりと森の運動公園まで片道3Kmの行程を往復します。みどりと森の運動公園では、オリエンテーリングを実施して昼食をとります。全校児童が12グループの縦割り班に分かれるので、12名以上のボランティアの方が必要です。しかし、今のところボランティアをしてくださる方がいません。父母、祖父母を問わず、地域の方々も大歓迎です。ご協力いただける方は学校まで連絡をお願いいたします。

sa1.jpgsa2.jpgsa3.jpgsa4.jpgsa5.jpgsa6.jpgsa7.jpgsa8.jpgsa9.jpgsa10.jpgsa11.jpgsa12.jpgsa13.jpgsa14.jpgsa15.jpgsa16.jpgsa17.jpgsa18.jpgsa19.jpgsa20.jpg

1~4時間目までの4時間をフリー参観として実施しました。今回は案内に「祖父母参観」も並記し、祖父母の皆様が来校されやすいようにお伝えしました。1時間目から大勢の祖父母の皆様が来校され、児童も張り切って学んでいました。1年生は3時間目に防犯指導員の遠藤通良 様、井上 明 様を指導者にお迎えし、8名の保護者ボランティアの方々に協力いただいて『体験型安全教室』を実施しました。不審者から身を守る方法を実際に体験しながら学ぶことができました。指導者、ボランティアの皆様、ありがとうございました。また、4年生は2時間目に新潟県下水道公社西川浄化センターの職員2名を講師にお迎えし、『下水道出前授業』を受けました。4年生は6日(金)に浄水場へ見学学習に出掛けます。事前の学びの場として、貴重なご指導をいただきました。

ご来校いただいた皆様、ありがとうございました!