9月21日(金)全校歩き遠足を実施しました!

  • 投稿日:
  • by

soku1.jpgsoku2.jpgsoku3.jpgsoku4.jpgsoku5.jpgsoku6.jpgsoku6.jpgsoku7.jpgsoku8.jpgsoku9.jpgsoku10.jpgsoku11.jpgsoku12.jpgsoku13.jpgsoku14.jpgsoku15.jpgsoku16.jpgsoku17.jpgsoku18.jpgsoku19.jpgsoku20.jpgsoku21.jpgsoku22.jpgsoku23.jpgsoku24.jpgsoku25.jpgsoku26.jpgsoku27.jpgsoku28.jpg

全校歩き遠足で「みどりと森の運動公園」へ行ってきました。天気予報では,午後から降雨となっていましたが,気象庁の雲画像予想では午後2時までは大丈夫だと判断し,予定通りの実施としました。ボランティアとして10名の方々が子どもたちと一緒に歩いてくださいました。また、2名の方が危険箇所に立ち、見守りをしてくださいました。曇り空で風が強かったのですが,それが幸いし,暑さをあまり感じること無く往復することができました。予定では他校の園児や児童も来ることになっていましたが,延期されたために貸し切り状態となり,思いっきり遊ぶことができました。どの子も『笑顔』でした。お弁当も愛情一杯。美味しそうに食べる姿が見られました。実施して良かったと感じた時間でした。帰りは降雨が心配だったために時間を繰り上げて帰校しました。帰路では,「足が痛い!」「疲れた!」という声が多く聴かれました。基礎体力につながる『歩く運動』の必要性を感じた帰路となりました。

ボランティアに参加いただいた皆様,子どもたちの遠足の準備をいただいた保護者の皆様,ありがとうございました。

dannse1.jpgdannse3.jpgdannse2.jpg

9月24日(月)に開催する根岸地区敬老会で,ダンスクラブのメンバーが午後の部に出演し,ダンスを披露します。練習は月2回の木曜6校時。ダンスの外部講師から指導いただいています。しかし,それだけでは足りないので,昼休みに自主的に練習しています。今日は体育館で本番を想定しての練習でした。日頃の練習の成果が発揮できることを願っています。ファイト!

marasonn1.jpgmarasonn2.jpg

4校時に2回目のマラソンコース試走を実施しました。前回に引き続き、6年生保護者の相田さんから正面出口の見守りをしていただきました。マラソンが得意な子も苦手としている子も一生懸命に走っている姿は美しく見えました。本番は来週27日(木)です。記録短縮へ向けて最後まで頑張って練習して欲しいです。

9月19日(水)理科の授業公開研修を行いました

  • 投稿日:
  • by

jyugyou6.jpgjyugyou5.jpgjyugyou4.jpgjyugyou3.jpgjyugyou2.jpgjyugyou1.jpg

教務主任の高橋教諭が6学年理科の授業を公開しました。その後,協議会では手立ての有効性について2グループに分かれて協議しました。単元を通して身に付けたい見方・考え方と「学習課題」を質的に向上させるための手立ての関連性について活発な話し合いが行われました。また,主体的・対話的で深い学びを促す手立てとして,実験~話し合いと学習課題の質の両面から代案を考える話し合いが行われました。各グループで話し合った成果と課題についてグループの代表が発表して全体でシェアしました。最後に亀田東小学校長の川合千尋様からご指導いただきました。ご指導では,当校の研究内容と本時の授業および理科指導で大切にしたいことを熱く語っていただきました。職員一同貴重な学びを得る時間となりました。川合校長先生に深く感謝申し上げます。

tuugakurotennkenn1.jpgtuugakurotennkenn2.jpgtuugakurotennkenn3.jpgtuugakurotennkenn4.jpgtuugakurotennkenn5.jpgtuugakurotennkenn6.jpgtuugakurotennkenn7.jpg

午後2時から「通学路等による危険箇所総点検会議」を実施しました。最初に新潟市教育委員会学校支援課指導主事 後野様から趣旨説明をいただき,南警察署生活安全課の藤田様から防犯カメラについてお話をいただきました。その後、2班に別れて現地確認を実施しました。根岸地域コミュニティー協議会長笠原様をはじめ,上塩俵自治会長布施様,新山崎町副自治会長望月様,高井興野自治会長靏巻様,高井東自治会長山口様,民生委員横山様,民生委員田中様,根岸セーフティスタッフ副代表織田満様,根岸ひまわりクラブ山本様,堤PTA会長,滝沢PTA副会長,新潟市教育委員会学校支援課指導主事後野様,南警察署生活安全課藤田様,南警察署山崎興野駐在所岡様,南区役所建設課関川様のご出席をいただき,学校から校長,教頭,地域教育コーディネーターの3名が参加しました。

 現地確認を終えた後学校に戻り,危険箇所の確認と相互報告を行いました。報告をもとに質疑を取り,最終確認をしました。結果は報告書にまとめ,新潟市教育委員会学校支援課指導主事 後野様にお渡ししました。今後,安全マップに書き加え,修正を加えたものを全家庭に配付いたします。現地確認をしながら感じたことは,農作業や仕事をされている人の目がある場所は子どもの登下校の安全・安心を確保し易いということです。

子どもの下校時刻に関してはHPにもアップしています。地域の方々のお見守りをいただけると幸いです。

9月18日(月)5年生が学校田で稲刈りをしました

  • 投稿日:
  • by

ine1.jpgine2.jpgine3.jpgine4.jpgine5.jpgine6.jpgine7.jpg

根岸生活センターに9時到着。根岸地区保全会長の小林様からご挨拶と諸注意をいただきました。その後、白根地区土地改良理事長の田村様からお話をいただきました。田植えの時は苗を何本一緒に植えたのか訊ねられ、子どもたちは3本と答えました。それを踏まえ、稲刈りのこの時期、3本の苗が何株に増えているのか?また,1本当たり何粒の穂が実っているのか確かめるよう課題が出されました。その後、いよいよ稲刈りです。昨日の雨で地面がぬかるみ、足をとられながら1株ずつ刈り進め,3株を1まとまりにし、6株で1セットにして地面に置きました。お手伝いに来られた農家の女性陣が藁でそれを束ねます。稲刈りは1時間余りで終了しました。その後,藁で束ねた稲の束をはさ掛けです。8段に組まれたはさにびっしり掛けられた稲を見ると、満足感がこみ上げてきました。最後に根岸生活センターで田村理事長さんからお話をいただき、帰路につきました。帰る頃には皆が泥だらけでしたが,秋晴れのもと,貴重な経験ができました。白根地区土地改良区および根岸地区保全会,根岸地区農家組合の皆様に深く感謝申し上げます。

bunnkasai1.jpgbunnkasai2.jpg夕方18:30~PTA幹部と各学年の正副委員長が集まり,10月27日(土)に開催する文化祭の「食品バザー」,「体験活動」,「物品バザー」について話し合いました。骨子が決まれば,委員へ依頼となります。遅くまで話し合いいただき,ありがとうございます!

marasonn1.jpgmarasonn2.jpgmarasonn3.jpg

6時間目に5,6年生がマラソンコース試走を実施しました。マラソンの際,校門の出口が危険なので見守りが必要となります。そこで,6学年の保護者の方からボランティアとしてご協力いただきました。体育館脇の駐車場出入り口はコーディネーターの笠原さんが見守りを担当しました。5年生も6年生も皆,暑い中頑張って走っていました。今日の試走はどうだったか,是非,ご家庭での話題にしてください。

ennsoku1.jpgennsoku2.jpgennsoku3.jpgennsoku4.jpgennsoku5.jpg

昼休みの時間に全校児童が体育館に集合し、歩き遠足の行程を写真を交えた説明で聞きました。次は、なかよし班での話し合いです。班のめあてを決め、行き先である「緑と森の運動公園」で何をして遊ぶのか決めました。

遠足のボランティアの募集にご快諾いただいたボランティアの皆様,ありがとうございます!児童たちは,皆様と一緒に歩くことを楽しみにしています!

wakayama1.jpgwakayama2.jpgwakayama3.jpgwakayama4.jpgwakayama5.jpg

当校は本年度、新潟市の道徳教育推進事業の指定を受けています。そこで、夏季休業前に巻南小学校の田中校長先生からご講演いただき,2学年の本田教諭が授業公開~協議会を実施しました。また,夏期休業中には道徳教育のエキスパートである青陵大学の中野教授からご講演いただきました。今回は,ご指導を受けて授業公開研修でした。3時間目に1学年の若山研究主任が道徳授業を公開しました。道徳科における学習課題を質的向上させるための手立てとして、Yチャートで板書を構造的に表すことで,児童の思考の助けとしたいと考えました。主人公の気持ちや考えを対比的に板書し、課題設定へとつなぐ流れの構想でした。事前の板書計画に比べ,対比の記述が不足したことで課題の設定で難が認められました。しかし,主体的・対話的で深い学びを促す手立てとして用いた役割演技では,一人一人の自己の在り方を見つめよりよい行動に気付くことに効果がありました。45分間の中で1学年という発達段階を踏まえた役割演技の設定に関して議論が深められ,今後の実践への成果と課題も明らかになりました。

1年生は4月当初に比べると大きな成長が認められ,考えを書く活動もスムーズに進めることができるようになってきました。予想した以上に価値への気付きにつながる言葉が多く,成長を嬉しく感じる時間となりました。