校外学習 町探検

| コメント(0) | トラックバック(0)

 11月20日,生活科の学習で,町の探検を行いました。木崎郵便局,佐藤金物店,スーパー尾山,トヨタ,とんとん,肉ばか,ファミリーマート,HAIR SARON TUNO,本間動物病院のご協力を得て,探検に行かせていただきました。どの施設でも温かく迎えていただき,普段は入ることのできない場所に入れてもらったり,知りたいことに答えてもらったりして,子どもたちは,大満足でした。地域の皆様の優しさに触れ,自分の住む町への愛着を一層深めることができた探検でした。

 2019.11.22.04.jpg 2019.11.22.01.jpg 2019.11.22.02.jpg 2019.11.22.03.jpg

笹山小学校との交流給食

| コメント(0) | トラックバック(0)

 10月29日に行われた笹山小学校との交流会のとき,横土居ファームで収穫した「しるきーも」を,プレゼントしてもらいました。子どもたちに誰と食べたいか聞いてみたら,「来年から木崎小も笹山小も,みんな一緒に勉強するから,全校のみんなと食べたい。2年生が収穫した「しるきーも」も,全校のみんなと食べたい」と言ってくれました。そこで,栄養教諭の長谷川先生にお願いをして,給食に出してもらいました。甘くてとってもおいしくて,みんなで大喜びで,味わって食べました。

2019.1115.15.jpg

笹山小学校との交流会③

| コメント(0) | トラックバック(0)

 10月29日に,笹山小学校との最後の交流会を行いました。まず,プレゼント交換をしました。笹山小から,「しるきーもレシピ」をもらいました。木崎小からは,校舎図をプレゼントしました。それを見て,木崎小に来るのを,楽しみにしていてもらいたいと思っています

 次に,JAの大枝さんから,しるきーもの収穫の仕方を教えてもらいました。そして,いよいよ収穫です。畑に行き,班ごとに作業を始めました。つるを引っ張って運んだり,土を掘ったり,みんなで協力して収穫する姿が,とても素敵でした。大枝さんも笹山小の君先生も,しるきーもの大きさや量の多さに驚いていました。「今年の夏は暑かったのに,こんなに収穫できるなんて,よく頑張って育てましたね。」と,二人から褒めてもらいました

 収穫後は,自由遊びをしました。あちこちで,仲良く遊ぶ姿が見られて微笑ましかったです。あっという間に交流会は終わり,別れるとき,みんなで手を振って見送りました。3回の交流会を通して,どんどん仲良くなり,来年の4月から,木崎小で一緒に生活することを心待ちにするようになった子どもたちでした。

 2019.1115.10.jpg 2019.1115.11.jpg 2019.1115.12.jpg

 10月1日に校外学習で,こども創造センターに行ってきました。「押し花メダル作り」では,ストックという花を使ってメダルを作りました。「動物ふれあいセンター」では,動物を見つけては,喜んでいました。「クライミングウォール」では,少しずつ練習をして,上まで登れるようになり,子どもたちは,とても喜んでいました。昼食は,おいしいお弁当で,子どもたちの笑顔でいっぱいでした。午後からは,学年で8つのグループに分かれて,「みんなで巨大壁画・絵巻物」をつくりました。新聞を印刷する前の長い紙に,蛍光絵の具で,自分たちで決めたテーマの絵を描きました。完成した絵を吊して,真っ暗の中でカウントダウン。「3,2,1!」ブラックライトで絵が照らし出されると,「わ~!」と,歓声が上がりました。子どもたちの絵が,すばらしい芸術作品になっていました。

 2019.1115.06.jpg 2019.1115.07.jpg 2019.1115.08.jpg 2019.1115.09.jpg

 6月12日に,「地場産の野菜と仲良くなろう」を学習しました。栄養教諭の長谷川先生から,野菜のことやエンドウ豆のことを教えてもらうと,さやむきを始めました。この日は,笹山で採れたえんどう豆でした。むき始めると,すぐに,「わぁ,グリンピースのいいにおいがする!」という声が聞こえてきました。みんな夢中になってむいて,学年全員で,4950粒になりました。翌日の給食のパプリカライスに,自分たちがむいたグリンピースが入っているのを見た子どもたちは,もう大喜びでした。「おいしい!」「おいしい!」と言いながら,とってもおいしそうに食べていました。

 2019.0613.01.jpg 2019.0613.02.jpg 2019.0613.03.jpg

ミルクの健康診断

| コメント(0) | トラックバック(0)

 6月11日に,本間動物病院の先生から,2年生が飼っているモルモットのミルクの健康診断をしてもらいました。動物病院に来たときは215gだった体重が,998gに増えていました。ちょっと爪が伸びかけていることと,ちょっと太り気味なことが気になるということでしたが,ほかの健康状態はよいということでした。子どもたちから,「どこをさわると喜ぶか」「熱中症対策はした方がよいのか」「家族を増やした方がよいのか」という質問をして,丁寧に答えてもらいました。モルモットの特徴を教えてもらったり,ミルクの心臓の音を聞かせてもらったりもしました。この健康診断を通して,ミルクを大切に育てたいという気持ちを高めていた子どもたちでした。

2019.0612.02.jpg 2019.0612.01.jpg 2019.0612.03.jpg

6年生を送る会終わる

| コメント(0) | トラックバック(0)

 5年生が中心となって企画,準備してくれた6年生を送る会が大成功のうちに終わりました。2年生は,「招待状作り」を担当しました。招待状は,なかよし班でお世話になっている6年生に一人一人が,似顔絵を描いたりメッセージを添えたりして心を込めて仕上げ,6年生にプレゼントしました。照れくさそうに渡す2年生の姿や招待状を開けてにっこりほほえむ6年生の表情が忘れられません。                                       CIMG2096.JPG CIMG2094.JPG CIMG2136.JPG

 当日は,「ありがとう」「お世話になりました」という感謝の気持ちを歌で精一杯伝えることができました。子どもたちは,3年生に向かっての大きなステップを踏み出しました。

おめでとう赤ちゃん

| コメント(0) | トラックバック(0)

CIMG2072.JPG CIMG2076.JPG CIMG2079.JPG

 先日は,お忙しい中,学習参観・懇談会においでいただきありがとうございました。 今回は,「おめでとう赤ちゃん」という題材で,おへそのひみつにかかわって,赤ちゃんの誕生までの学習をしました。子どもたちは,事前に生活科の取材を通して,自分の誕生の様子や名前の由来等について教えてもらっていたので,興味と関心をもって授業に参加してくれたように思います。                            授業の終末には,おうちの方からの手紙を黙読しました。驚きと同時に手紙を通して,うれしさや喜びを感じたり,自分の誕生までの家族の思いや苦労等を知ることができました。おうちの方のお陰で,子どもたちは,自分が祝福されて生まれてきたこと,自分の命が家族の深い愛情によって大切に育まれてきたことを理解する場,時間となりました。ご協力に感謝申し上げます。本当にありがとうございました。 これからも,かけがえのない自分の命や身体を大切に思う心を養っていけるように支援していきたいと思います。

DSCN1738.JPGのサムネイル画像 DSCN1739.JPGのサムネイル画像

 7月20日(木)に着衣水泳を実施しました。プール授業は,水遊びや泳ぐことも重要なことですが,「水の怖さ」も学ぶことも大切なことです。そこで,水の中で事故が起こった場合を考えて,服を着た状態でプールに入るとどうなるかを子どもたちに体験させたいと考え,プール納めに着衣水泳を実施しました 。「体育着を着ていると動きにくい」「体育着ではうまく泳げない」「泳ごうとすると沈んでしまう」など,貴重な体験ができました。

 無事に今年度の水泳授業を終えることができました。水泳授業の実施にあたり,たくさんの保護者ボランティアの方々に水泳監視にご協力をいただきました。この場をお借りしてお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

初泳ぎを楽しみました

| コメント(0) | トラックバック(0)

 6月20日(火)にプール開きを行いました。この日を待ち望んでいた子どもたちは,大喜び。プールで歓声をあげて,水遊びを楽しみました。
 子どもたちは,水の中で歩いたり,もぐったり,浮いたりと水遊びのおもしろさや楽しさを味わい始めている時期です。泳ぎを覚えるには,とてもいいチャンスです。今シーズンは,さらに水に親しみ,昨年より少し高いめあてに向かってがんばらせたいと思います。
 1ぬ.JPG1.JPG1ぬ.JPGDSCN1658.JPGのサムネイル画像 DSCN1661.JPGのサムネイル画像